オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 吸収力の差

<<   作成日時 : 2013/02/08 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

幼虫体重からの還元率を上げたい!能勢をやり始めてから低い川西を見て、その気になってますが、以前お話した通り還元率には2種類あると考えています。1つは幼虫体重から蛹体重の還元率、もう1つは蛹体重から成虫サイズの還元率、後者は形状の素質の差または素質以上に太った影響、頭が小さくお腹が間延びしていたりするとダメ、各パーツがバランスよく大きくなることが必要で。川西が能勢と比べて不利に感じる点です。

今川西に新しい血を入れてますが、形状は運任せです。よって私のターゲットは前者ということになります。元々能勢はこの辺も川西より優れていると思っていましたが、飼育してみると余り差がない、むしろうちでは平均値は悪いイメージがあります。能勢も含めてまずは前者を良くしないとダメだろうと思っています。

例を挙げてみましょう。まずは良い方、867が出た昨年の本家のA2ラインです。30g未満の幼虫なら還元率80%以上も出ますが、32g超えると77%は難しいです。おっと、この辺は交換時の糞排出後はだめですよ。排出前で測って下さい。
86.7mm 幼虫体重35.3g 蛹体重27.4g 還元率77.6%
82.3mm 幼虫体重31.9g 蛹体重24.7g 還元率77.4%

一方悪い例としてはこれら、暴れた個体とか、経過・結果のおかしいのは除いています。
82.8mm 幼虫体重34.0g 蛹体重23.5g 還元率69.1%
80.6mm 幼虫体重31.7g 蛹体重22.0g 還元率69.4%

一般的に幼虫体重の反比例で還元率が落ちる傾向にありますが、70%を切るようでは話になりません。72〜3%は欲しいところ、そうすると40gの幼虫で29g前後の蛹となり、ギネスも狙えます。75%以上あれば38gでも可能性が出てきます。

では、どうすれば上がるか?実は私の中でもまだ答えは見つかっていません。私の中では血の濃さと幼虫体重は正の相関があり、血が濃い方が体重は乗り易い、逆にそこからの蛹体重の還元率は負の相関があるように感じています。ただ、その中でもライン差や個体差があって、中には大当たりの個体も出ます。能勢はまだわからないところがあって、超優良ラインなら多少の血の濃さは凌駕するのかもしれません。

私の持論は、正常な栄養の吸収力は健全な個体に宿る?弱い個体はダメだろうとの見方、正常でない個体にも3種類、単に小さい個体、体重はあるけどスカスカの個体、コロンコロンに太る幼虫もいます。最後のは感覚的にリミッターが外れた状態、不全も多く、仮に無事羽化してもお腹が間延び、結局還元率が悪くなります。正常な個体であれば多分各パーツのバランスも良くなり、後者の還元率も上がる?まあ、この辺は血統の力あってのことだとは思いますが...

私はアウト志向に見えますが、それは方法論の1つであって、目指しているのは如何に正常で大きな個体を出すかです。新系統の川西はともかく、私の中では能勢は正常な状態ならどのラインでも大きくなる?それが出ないのは何かが邪魔しているだけ?その邪魔者を何とかしたいと...たぶんそれは種親の大きさだけではなく奇跡的にそれが少ない種親同士を掛け合わせた時に出る、そういうことでライン数は極力増やす、まあ、結局は運任せなんですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
す〜やんさん、こんにちは
血が離れた組み合わせだと幼虫体重は小さいですよね。
還元率もいい気がします。が、羽化するまで心配です。笑
幼虫体重は大きい方が嬉しいし、還元率もいい方がいいし。笑
う〜ん組み合わせとかは難しいです。
nabe
2013/02/09 09:54
こんにちは。
大変興味深い話題ですね。
幼虫体重だけでなく蛹体重も加えると面白い検証ができますね。
私は人工蛹室のテクが未熟なので蛹では掘ってませんが
す〜やんさんのデータを楽しみにしております。
鍬形屋七兵衛
2013/02/09 10:43
こんにちは
うちでは今年も掘って蛹を測定して見ようと思います。
中々良い結果が出ませんが、地道に頑張ります(笑)
piro753
2013/02/09 14:04
こんばんは。
還元率は難しいです。
去年23gの幼虫が80Upしました。
蛹体重は量らないので判りませんが、1本目の交換も24gと全然普通なんですよね。
なので、還元率をどうやってみれば良いか余計に判らなくなりました。
他の幼虫は普通なのに個の幼虫だけ異常でした。
pax
2013/02/09 22:53
nabeさん こんばんは

基本的にはそうですね。私も完全アウトで35gなんて出ないと思っていました。でも今年は新系統で出ました。

早く蛹体重を量りたいです(笑)。まあ、簡単にサイズは出ないと思いますが、頭幅あったら期待します。
す〜やん
2013/02/09 23:04
こんばんは。
今期36gになった幼虫はF5にあたる幼虫でしたので良血でまあまあの当たりが出せればある程度の血の濃さは超えていくような気がしますね。
ただす〜やんさんが仰っているように蛹化、羽化の各ステージでの還元率にこの血の濃さがどの程度影響してくるのか気になりますので今回は掘っちゃうかもしれません(笑)
ルンビニ
2013/02/09 23:06
鍬形屋七兵衛さん こんばんは

蛹から得られる情報は多いです。還元率が悪いにせよ、どこが悪かったかはっきりさせたいです。

虫にとってはいい迷惑、おおっぴらにお勧めはできませんが、私は今年も30UP中心に掘るつもりです。
す〜やん
2013/02/09 23:07
piro753さん こんばんは

蛹掘りを助長しているようですいません。掘ってガクッというのもありますが、後で大きかったり、逆に小さいと蛹はどうだったんだろうと気になります。

自分だけでは見えない世界もあるのでpiroさんの情報も教えて下さいね。
す〜やん
2013/02/09 23:14
paxさん こんばんは

その個体の蛹体重に凄く興味があります。少なくとも蛹体重で20gを切ることはないでしょう。そうするとかなり身が詰まっていた?

そういうのを1回出してみたいです。
す〜やん
2013/02/09 23:16
ルンビニさん こんばんは

慣れれば大丈夫です(笑)。私は昨年前蛹から結構掘りましたが、ミスはありません。

中には蛹で24g超えていても80mmに届かないケースもあります。それって羽化結果だけではわからない、だからなんだと今は言えませんが、いろいろ検証材料にはなります。
す〜やん
2013/02/09 23:23
深い考察ですね。
久留米は還元率が良いといわれますが、単に成長曲線が緩やかなだけ?
との見方もあり、それについての検証は出来そうですね。(^-^)/
チョネ
2013/02/09 23:45
こんにちは。
還元率は興味深いですね。
幼虫体重が乗るにつれ還元率は落ちていく。
ここら辺をうまく血統背景を基にコントロールできればいいですね。
ookuwa170
2013/02/10 09:28
チョネさん こんにちは

久留米はその可能性ありますね。4本返しにするとその辺が少し見える気がします。3本目に体重が伸びる個体が多ければそう言えるのではないでしょうか?お金かかりますけどね。
す〜やん
2013/02/10 13:20
ookuwa170さん こんにちは

大型幼虫がある程度還元率が落ちるのは仕方がないと思いますが、程度問題ですよね。コントロール出来るとは思っていませんが、全般的に比率を良くする方法はあるすな気はします。
す〜やん
2013/02/10 13:22
す〜やん様

効率よく体に食べたもののエネルギーを使って大型化出来るのは血統の力だと思っています。

この辺りは♀の菌嚢の力か?と今度すたくれ様に確認したいのです。

完全変体はホルモンのパランスによるものとの事でしたので、大きくなる事と、綺麗に、効率よく変体する事はやはり別の要因によると思います。

そうするとホルモンバランスの研究が必要ですが、私は食べる方専門なのでやはり今度アカモビ様やすたくれ様に確認します。

ベルクカッツェ
ベルクカッツェ
2013/02/11 00:05
ベルクカッツェさん こんばんは

私もすたくれさんに聞いてみたいところですが、今回はむつかしそうですね。

ただ、蛹を掘ってみると血統よりラインによる偏りを感じます。その辺がこのお話に繋がっています。優秀なのは川西も能勢も優秀なんですよ。
す〜やん
2013/02/11 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
吸収力の差 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる