オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 還元率あれこれ

<<   作成日時 : 2013/05/10 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

先日間違って蛹化直後に掘ってしまった個体ですが、蛹化から3週間以上経って体重を量ってみるとコンマ1gの減。ずっと露天掘り状態、毎年何頭か量りますが、落ちてもコンマ2〜3gかな?これを人口蛹室に入れて水分多めだと体重が増えるときもあります。そういうことで掘っても体重を減らさないようにすることは可能ですが、感覚的には増やさないほうが良いと見ています。

元々私は掘ってもサイズへの影響はほぼ無いと思っていますが、こういうところからもそう判断しています。蛹化直後ブヨブヨの個体が1ケ月ほどで固まりますが1〜2週間も経てば羽化後の形はほぼ出来ているでしょう。蛹化直後に掘るのはさておき、ある程度経ってから掘ってサイズに影響があるとは思えません。大きくもなりませんけどね。

まだ掘れる大物はいませんが(大物が出るかもわかりませんが)、私は特に最後は水分を飛ばした方が良いと思っているので、最近はほとんど蛹体重の測定を兼ねて掘ります。まあ例年還元率は余り変わりませんが、たまに暴れた個体などでフ〜ンというのが出てきます。例えばこれ。

川西1番bQ
06/13 投入
09/06 26.4g
12/15 25.5g(暴れ)
05/01 22.8g(蛹化後2週程度)

暴れ後の体重測定なので5g程度は糞、水分と見ています。そうすると推定30g、そう考えると全く不思議ではありません。でも先日前蛹で掘った川西新系統のように暴れて35g→30g、蛹は結局23gで、幼虫時30gのケースと同じくらいなので還元率が悪い、この35gは2本目までは順調に来ていたので前者より条件は良いです。ここまで減るのが暴れだけの所為とは私には思えないんです。

個体差は当然あります。でも暴れて5g体液が減るとも思えないし、真因は別にあると考えるのが妥当でしょう。要するに食べる量と栄養分の吸収の問題を左右する要素、後者は新系統で小型系統との組み合わせ、それも考えられますが、遺伝的悪影響の問題やバクテリア、温度もあれば飼育期間の問題も、そこは永遠の課題ですが、その結論を自分なりに出したいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
す〜やんさん、こんにちは
当方も蛹は掘ったって羽化に影響ないと思います。
人口蛹室の方が綺麗に羽化する気もします。
新血統は、吸収する力が大型血統に比べ弱いいんですかね?
nabe
2013/05/11 09:58
nabeさん こんばんは

たくさん掘るとその辺の感覚はわかりますよね(笑)。決して良いとは言えませんが...

新系統はまだわかりませんが、実は羽化難しいそうに曲がってます。N/Aの血が影響したかもしれません。
す〜やん
2013/05/11 13:23
こんにちは。
幼虫の体重比率と、蛹の体重比率と羽化サイズ何が要因か難しいですね。
暴れた幼虫が羽化したら意外と大きかったって話は良く聞きます。
やはり必要のダイエット?もしくは蛹になる時に排泄される羊水?
でもどこかにパターンが隠れているような気がします。
pax
2013/05/11 17:29
paxさん こんばんは

羊水のことはよくわかりませんが、蛹化時はほとんど体重が落ちていないので無いと思います。羽化時はかなり出ているようですが...

体重のり過ぎも困りますが、のらないのは何なのか?いろいろあると思いますが、パターンはある程度抑えたいです。
す〜やん
2013/05/12 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
還元率あれこれ オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる