オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 蛹化促進温度の上げ方

<<   作成日時 : 2014/01/24 00:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

このところの寒さで運動も不十分ですが、当初のダイエット計画は変えずに、冬の間にあと2キロ程度減らそうと思っています。もっぱらやっているのは炭水化物ダイエット、全く食べないというわけではありませんが、好きなご飯ものは控えています。でも、それだけではダメで、温熱ダイエットを復活させます。これはホッカイロ等で身体を温め、基礎代謝を上げるやり方です。

ターゲットは弛んだわき腹、ここは特殊な運動をしないと落ちません。そこまでやっている余裕はないのでカイロを使い、身体全体の代謝UPに繋げます。効果は気持ち程度ですが、免疫力UPで風邪予防にもなります(逆に体温が1度下がると免疫力が30%落ちるそうです)。肌着に貼ることになりますが、私はやけどもしませんよ。

まだ本当かどうかわかりませんが、がん細胞は、35℃の低い体温の時に最も増殖し、39.3℃以上になると死滅する性質を持っているそうです。そこから体温の低い人は進行し易いという説があります。私もそろそろなってもおかしくない歳、冬場は冷えますからね。こう考えると3つも良い面がありますよ。皆さんもいかがですか?

さて、今年は蛹化のピーク温度までもっていくのに1ケ月くらいかけるようにしています。多少前後はしますが、16→18度にして約1週間、20度で約1週間、22度で3日、21度半日、23度2〜3日、22度半日、24度2〜3日、23度半日、25度2〜3日、24度半日、26度2〜3日、25度半日、27度2〜3日、以降は24度1日、26度1日、27度1日の繰り返しです。

これまでも同じような上げ下げをやってましたが、1.5倍以上時間をかけるようにしました。20度になるとだんだん時間が短くなる、早く羽化へと気持ちが入ってしまいます(笑)。でも今の♀は2本返しで少し成熟期間が短め、それで体内時計を無視した蛹化促進では、一部に反応の悪い個体が出ます。1月促進分と3月促進分を比べた時にかなりの差を感じます。今の♀の日程は変えられないので、もう少し反応を良くようと、今年見直しました。

まあ、今までのような早めの温度UPでもいずれは何とかなりますが、全体的に1〜2週遅らせても、私は思い通りにコントロールしたいと考えます。生き物相手なので難しい面はありますが、コントロール出来るということは特性を理解しているから出来るわけで、そこを探る意味合いもあります。

ただセミ化については、その個体の弱さが原因の8割と見ています。うちの場合、16度程度で引っ張りますので冬を経験してこなかったことによるセミ化は基本的にないと思います。18度でもそうそう出ないでしょう。今シーズンセミ化した♀は蛹化してもやっぱり欠陥がありましたし、中には冷蔵庫に入れても蛹化しないのもいます。こういうのは、だいたい結果が出ないか、事故の多いラインです。全部とは言いませんけどね。

落としどころは、まだまだこれからですが、自然界の状況から幼虫が春を感じるのに1ケ月以上はかかるでしょう。足りない分を24→26→27度を+30〜40日やって調整、これ以上はゆっくり出来ないので、これで何とかなって欲しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
す〜やんさん、こんにちは
ちゃんと計画立ててるんですね。
もう直ぐ種親起こさないといけないですね。
nabe
2014/01/24 09:51
ダイエットにも効くんでしたら、私にとっては素晴らしすぎる方法です(^^)
続けてみます。。(^^)

去年我が家でセミ化した奴は、ある血統のあるラインのみ、複数セミ化しました。
ですので、私もその個体及びそのラインに問題があってのセミ化だと思っています。
全部とは言いませんが、管理に問題ないのにセミ化した場合は、その可能性があると思います。
sendo
2014/01/24 17:33
冷やし虫家ならではですね。
我が家の冬温度と蛹化促進温度及び期間ですが
飼育環境の問題で当初の予定から変更します。
セミ化は我が家も殆ど経験がないため
やはり体質の問題と考えています。

裏づけとしてレンタルスペース恒温23度でも
羽化しましたからね。
チョネ
2014/01/24 21:32
そっか、体温をあげることで基礎代謝が高まる→カロリー消費量(?)が増える
ってことですかね。

温め過ぎて蛹にならないようにしなきゃだわ(笑)


クワの方は、体内時計侮れずですかね。
同じようなアプローチをしても1月と3月で差が出るとは驚きです。
やっぱりわかっちゃうのかな???

1.5倍計画の検証結果レポート楽しみにしています。

レル
2014/01/25 07:19
こんばんは。
温熱ダイエット、良い考えですね(^^)d
私も少しづつでも減量、頑張りたいと思います(^o^)/そして♀の蛹化促進の方も、少しづつですが蛹室を作るのや、蛹になったのが出てきましたよ♪
みやぁ
2014/01/25 21:01
nabeさん こんばんは

そろそろ次のシーズンですね。そのためにも羽化は遅らせたくないです。

毎年何だかんだでギリギリですが、これ以上早くも出来ないので何とかしのぎます。
す〜やん
2014/01/26 23:32
sendoさん こんばんは

私は脂肪の間の水分が少し抜けるように思っています。他の運動との併用が良いとは思いますが...

そうですよね。セミ化は余り温度は関係ないですよね。でも反応を上げてバラつきを抑えたいと思います。
す〜やん
2014/01/26 23:35
チョネさん こんばんは

そうですね。エアコンだとこういう管理は難しいと思います。有効に使わせて貰います。

セミ化は私もそう思いますが、やはり温度差がないと正常な反応を阻害するのではと...暴れを抑えるにはやはり望ましいと思います。
す〜やん
2014/01/26 23:38
レルさん こんばんは

私は既にセミ化しているので(笑)もっと刺激が必要です。無事羽化してくれると良いんですが...

常温はある意味私の中では理想です。でも管理が...
す〜やん
2014/01/26 23:42
みやぁさん こんばんは

こういうふうにいろいろやるとダイエットに弾みがつきます。運動だけって続けるの大変なんですよ。

うちの♀はこれからですね。1つ暴れが出始めました。
す〜やん
2014/01/26 23:44
やはり16度というのは驚きです。
私なんでせいぜい18度ですから、まだまだ甘いですね。

ベルク
2014/01/28 21:10
ベルクさん こんばんは

今年はもう少し低い温度も試してます。

これが上手くいけばかなりきのこ対策は楽になります。
す〜やん
2014/01/30 12:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
蛹化促進温度の上げ方 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる