オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 低温飼育の課題

<<   作成日時 : 2014/01/30 12:58   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

月曜日にBE−KUWA50号届いてひと通り見ましたが、余りネタになるようなものが無いです。インドクワガタは飼ってませんし、チビ、メスギネスに興味ないですしね。ギネスブリーダー養成プロジェクトは、低温飼育自体は私も賛成なんですが、文献からの話なので残念ながら軽く感じてしまいます。

まあ、今の大型血統は低めの温度で大きくなってきたわけではないですしね。このやり方をやったとしても80mmが88mmなるか?その系統の、その時点での限界値には近づけられるかもしれませんが、限界を超えるかどうかというのはまだ何とも言えないように思います。奈良輪さんはかなり低めの温度ですが、まだ世代が経ってないのでその効果とは言えないでしょう。

低温飼育の最大の問題は飼育サイクルの長期化、単純に言えば飼育数を減らさないと出来ません。そうすると私の場合は、川西か能勢のどちらかを切らないと、系統の維持に必要なライン数が確保できない、それを5世代10年やれるかというと、う〜ん...やっぱりやれるとしたら奈良輪さんくらいでしょう。

また、あと低めの温度といっても具体的にどれくらいか?簡単に答えは出ないでしょうね。飼育期間の関係、菌床の状態との関係なども考えないといけない、2本目頭から落とすのはなかなか難しいです。飼育期間も気になりますが、交換時点では暑いし、菌床の良い状態を維持するという観点で抵抗があります。

私が3本目でも交換直後に20度以上にしているのは雑菌の繁殖を抑えるためです。菌床の強さは温度と水分と雑菌量で決まります。温度が低いとその分、菌床の抵抗力が落ちます。菌床の品質が安定すれば落としてもいけるとは思いますが、毎度いろいろあって現時点では怖くてできません。

私は既に15〜6度の管理を3本目ではやってますし、十分その温度でも食べることはわかっています。ただ、今でも成熟度が少し足りないな時がありまして、2本目から下げられるとしたら1本目で33UPした個体とか早熟系と思われるケースだけですね。そんな大きいのはうちでそんな出ない(笑)、それで虫家1台割くなんて難しい、チャンスがあれば考えますが...それでも1本目からはやらないですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ふぅ〜〜〜ん 15、6℃でも喰うんですね。

ウチの子達はどーもあんまり動かないような感じですね。

まぁ交換を心配しなくてもイイので助かりはしますけど(^_^;)。
レル
2014/01/30 20:45
こんばんは
うちは、今シーズン二本目と三本目は低めで飼育しています。
温度も一定にしましたので、きのこの発生も少なくきのこ取りも
今の所必要ありません。
虫家を一台使用し通常より一ヶ月ほど飼育期間を延ばしてみようと
思っています。


piro753
2014/01/30 22:35
す〜やんさん こんばんは
当方も低温飼育の課題は飼育期間の長期化だと思います
奈良輪の囚人さんから春は温度設定が若干違う2つの部屋で
飼育していると教えて頂きましたが、
私のような一般人には無理だと思いました。
あと、20度以下の低温飼育は青カビに遣られそうで
とても勇気がいります。
ニックT
2014/01/30 23:43
す〜やんさん、こんにちは
温度管理も難しいですね。
限られた期間で幼虫時最大に成熟させるかですが
ピークを過ぎた仔も大きくならないですからね。
nabe
2014/01/31 12:05
低温だとうかまでじかんがかかりますから場所は必要になりますよね。
これは私も無理だと思います。

リアル虫家があれば考えたいというところです。
ベルク
2014/02/01 20:40
レルさん こんばんは

うちも3本目はほとんど食べないですよ。でも2本目なら低くても食べることがしっかりわかります。

成熟度はまだ掴みきれてません。どれくらいの温度で、どれくらい寝かせれば良いのか?悩みどころです。
す〜やん
2014/02/01 22:37
piro753さん こんばんは

私も期待の個体は少し余分に引っ張ろうかと思っています。
全部は出来ないので逆にどうでも良いのは短めにします。

でもギネス養成プロはもっと低いですよね。なかなかそこまで落とす勇気が出ません。
す〜やん
2014/02/01 22:40
ニックTさん こんばんは

虫家だとある程度自由にやれますが、1年超えるときついですよね。

おっしゃる通りカビも怖いです。いろんな要素を見て、その中でバランスをとるしかないように思います。
す〜やん
2014/02/01 22:42
nabeさん こんばんは

セミ化すると全然体重変わりませんからね。引っ張れば良いというわけでもないですよね。

私の低音管理はどちらかと言えば、リスク回避のため、これで大きくなるという感覚はないですが、限界値には少し近づけられてるかなぁ、という感じです。
す〜やん
2014/02/01 22:45
ベルクさん こんばんは

♀は短めにしますが、半分の♂全てを引っ張るにはやはり2割5分くたい数を減らさないと出来ません。

やっぱりその選択は出来ないですよ。
す〜やん
2014/02/01 22:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
低温飼育の課題 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる