オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 来シ−ズンの温度管理

<<   作成日時 : 2014/03/30 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

来シ−ズンの温度は、まだ少し迷っています。1本目は去年と同じにするつもり、投入直後26度それを1ケ月に1度づつ下げます。交換の時には23度台、特に能勢はずっと25度以上だと早期羽化が出やすいので、川西だけだったらまた違う温度にしますが、今年は能勢の方が数が多いので合わえざるを得ません。

まあ、私は元々高めの温度で伸びるなんて思っていないので、1本目は余り重きを置いていません。極論を言えば、25度均一でも、23度均一でも、結果的に大きな差はないと思っています。

問題は2本目ですね。昨年は22〜3度で引っ張りましたが、今年は交換直後から20度くらいにしようかなと思っています。ただ交換の時期はまだ暑いので、調整が結構難しいです。

3本目は、まだ今年の羽化結果が出ていないので最終決定はしていませんが、先日申し上げた通り、交換直後から15度均一で温度管理しようかと思っています。途中から少しづつ温度を上げる方法もありますが、菌糸瓶の状態を保つにはギリギリまで15度くらいで引っ張った方が管理は楽です。

問題はこれで飼育期間が足りるかどうか?感覚的にはいけると思っていますが、今年の羽化結果を見て判断します。小さいのばっかりだと踏み切れないかも?元々ハズレだったかもしれませんけど、結果が悪いといろいろ考えちゃいますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
す〜やんさん、こんにちは
今期は、更に温度下げるんですか?
冷虫だからできる技ですね。楽しみにしています。
nabe
2014/04/01 14:46
久留米の我が家の場合、最終ステージに
大きな問題がなければ、今年も
高め安定を狙います。
やはり注目すべきはす〜やんさんの
最終ステージ暴れの比率ですね。
チョネ
2014/04/01 16:04
nabeさん こんばんは

温度で大きくなるとは思っていないので、できることなら下げたいです。

添加剤多めはその方が良いとは思いますね。オアシスはそうでもないと思いますが、なかなか管理を分けられないので悩みところです。
す〜やん
2014/04/02 22:49
チョネさん こんばんは

久留米はわかりますよ。私も久留米なら川西・能勢よりは高めにします。

暴れは普通に出ますよ。今年はバンバン交換しているので交換は去年よりは増えるでしょう。問題はVIP群ですね。
す〜やん
2014/04/02 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
来シ−ズンの温度管理 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる