オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 温度管理は変えず

<<   作成日時 : 2014/07/03 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

今年の温度管理は特に変えるつもりはありません。最近す〜やんも冒険心が無くなってきたなと言われそうですが、元々私は高めの温度で大きくなるとは思っていません。基本的には高い素質があれば、温度は影響しないというのが私の見方です。

幼虫の加齢前に低温にして加齢までの栄養摂取を上げられないか、或いは高添加の菌糸瓶に高めの温度設定はどうだろうといろいろ試してみましたが、私の中では温度を上げても、添加剤を増やしても、成長期間が短くなるだけにしか感じません。1本目30UPすると2本目では伸びない個体が多い、更に伸ばすのもいますが、それはポテンシャルの差であって、温度によってポテンシャルが変わるなんてことはないと思います。川西で太ったのは、だいたい栄養過多、簡単に大きくならないですよ(笑)。

1つ配慮しているのは能勢、1本目の温度管理を高め、高添加だと早期羽化しやすい、よって私は特に2本目以降は低添加、温度低め、さすがにこれ以上温度を落とすことに効果も見出せないので、変えられる選択肢がないというのが実情です。

初見の方もいらっしゃるかもしれないので、簡単に私の管理温度を説明すると、1本目は26〜23度、投入初期は26度、そこから少しずつ落としていきます。これは能勢の早期羽化防止のためです。昔川西は1本目は3令初期の温度を上げるようにしていました。それをやると能勢の早期羽化が増えるので已む無くそうしています。

2本目は23〜21度、2本目は落ち着いて食べさせるため、これも少しずつ落とし、きのこやカビが出にくいギリギリの温度で管理します。3本目は投入直後から15度前後で1.5〜2ケ月、あとは段階的に上げて蛹化促進温度に持っていきます。

3本目の15度は、この温度でも節食することがわかっていること、時間をかけて栄養吸収させたいこと、暴れが少なくなること、これくらい低くすると、きのこも生えにくいことなどが理由です。ここ数年のこの管理をやって悪い影響は感じていません。それが無いなら暴れなどのリスクを抑えるメリットの方が大きいでしょう。

特に川西と能勢で温度は変えていません。虫家といえど完全に能勢と川西を分けて管理するのは難しいです。川西は温度の守備範囲が広いので能勢に合せても問題がないだろうと思っています。奈良輪さんも低めで成果を出してますしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
す〜やんさん
こんばんは。

温度管理においての検証。 数期に渡るこれまでの、まとめ。
これまでの通説を尽く覆し、新たな理論。
何度も読み、勉強させて頂きました。有難う御座いました。

す〜やんホワイト、川西そして能勢。ライン数が増えると、総飼育数も頭の痛む所でしょうが。
頑張って下さいね!
応援しています!
エビちゃん
2014/07/05 00:26
我が家も基本昨年と同じです。
ただ3本目の冬季期間は検討中ではあります。
全ての羽化個体を見てからですね。
高温ですと、一発はあるがアベレージが・・・
それでも温度を安定させられれば?
^ ^
チョネ
2014/07/05 08:36
こんばんは。
我が家も変えず、というか変えることがままならず、「常温+保冷剤」です。(苦笑)
高温飼育でも、早期羽化さえなければ…と思っていますが、低温キープをしてみたいです。
hamashin
2014/07/05 18:45
エビちゃん こんにちは

温度管理は人それぞれですが、いろいろやった結果として今のうちの環境と血統では余り高くないのが良いとの結論に達しました。

久留米だと私も高めにするかもしれません。あとはご自身でやってみてご判断下さい。
す〜やん
2014/07/06 15:27
チョネさん こんばんは

私はアベレージ重視なので低めにしちゃいますね。暴れも嫌だし...

温度の安定は永遠の課題ですよ。私は逆に無理だと思ってより菌床の安定を求めて低めで勝負しています。
す〜やん
2014/07/06 15:35
hamashinさん こんばんは

保冷剤は難しいですよ。それで能勢は辛いでしょう。頭が下がります。
す〜やん
2014/07/06 15:39
すーやんさんの飼育法大変に参考になります。読ませていただいていたらこんな時間になってしまいました。非常に遅い記事に質問させていただきたいのですがよろしいでしょうか?2本目21℃から3本目15℃まで落としてキノコは生えてこないのでしょうか?徐々に落とすのですか?それとも一気に落とすのですか?急激な温度変化はキノコを発生させるってビークワに書いてあったもので。それと、私も昔10年以上前ですが食卓がキノコだらけになったことがあるもので。
黒い六連星
2014/07/23 02:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
温度管理は変えず オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる