オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 水分の行方とコントロール

<<   作成日時 : 2014/10/13 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

今朝大量のゴミを捨てました。一気に60本ほど交換したからですが、水分が多く、結構な重量物なのでパンパンに詰めるわけにもいかず、45L×5袋くらいに分けました。近所の方は不審に思うでしょうね。私は多くても一気にヤル量はこんなもの、私より多い人はどうやってるんでしょう。気になります。

さて、菌糸瓶の水分は一般的に40%台後半、実際菌糸瓶になった時にどれくらいかというのはわかっていませんが、個人的にはもう少し多いような気がしています。なぜかって?実際PP1400の容量は肩口までで1200cc、蓋込み瓶重量は130gくらい、固詰めだと1本900gは越えてくるので中身はは800gくらい、仮に水分50%としてオガは水の半分の重さ?完全乾燥したオガでそんなにあるか?

それはさておき、とりあえす約半分の400gが水ということにして、これが虫家の中だと15〜7本くらいは入るので6〜7L入っている計算になります。私は除湿剤を入れていますが、だいたい週に200〜300gの水分を捨てている感じです。部屋の湿気の分もあるので実際には200gを切るとしても、これを3ケ月やると6L中3分の1くらいは捨てていることになります。まあ菌糸瓶の上部はそれなりに乾燥しているので、当たらずといえど遠からずという感じでしょうか。

1本目と違って2本目からは結露が気になりますが、1本目は温度も高く、幼虫も小さく、活発に菌床の分解が進むので出にくいと見ています。2本目以降なぜ出やすいかは、温度が低くなるだけでなく、大きくなった幼虫を放り込むので、バクテリア発酵も進む、菌床は加水分解なので水分を取り込んで水に戻る、恐らくバクテリアはそういうわけでもない、幼虫が食べればその分菌床の加水分解は減る、結果として水が余り、結露する、以前菌床の上に食痕を振り掛ける馬鹿なことをしてみましたが、余計結露が出ましたね(笑)。

菌床分解やバクテリア分解で水分が増えるかどうかはわかりませんが、質量保存の法則からそんな大量に増えることはないでしょう。要するにオガの中や菌糸との間に隠れていた水分が出易くなったと考えるのが妥当だと思います。それをどうコントロールするか、これが最近頭を悩ませる最も大きなテーマです。

水分はなくても困る、2本目はある程度水分飛ばしても3ケ月持たせれば良いわけですが、最終瓶はそういうわけにもいきません。ということで2本目だけは意識的に買った菌糸瓶の水分を飛ばして使っています。いままでも蓋は軽く乗せる程度にしていましたが、今年はより飛ばすようにします。ちなみにこんなこともやってみました。
画像

蓋なし、不識布だけではさすがに乾燥しますので、塩ビのシールを貼って乾燥を抑えるようにしました。元々空気穴が真ん中と端にしかないから結露し易いかと...いろいろパターンを試してみないとわかりませんが、結露防止と適切な水分カットには方法ではないかと思っています。肩口の痩せがどれくらいで収まるかですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
結露が出る理由はそおゆう理由からだったんですね。
乾燥し過ぎも良くないと思い放置してましたが出ないに越したことはないようですね。
水分量…私にはまだ難しく感じます(汗)
mustar
2014/10/14 12:26
我が家も2本目に交換してから凄い水分が…
気がつくと水を受ける為の800ボトルから溢れていました。
なんで急に?とか思っていたんですが、
こういう理由だったんですね〜。
勉強になりました。
noa
2014/10/14 22:11
我が家も交換後はキッチンペーパー
にしていますが、サーキュレーター
が役に立っています。
菌床ブランドによりますが
除湿剤との併用で結露対策に
有効のようです。^ ^
チョネ
2014/10/16 22:35
冷やし虫家は不利ですよね。
エアコン管理だと、除湿機を使えばかなり減るようです。
pax
2014/10/17 14:56
mustarさん こんばんは

あくまで推定のレベルです。ただそう大きくは外れていないと思っています。

難しいですよ。制御しきれる自信はまだないです。水分過多は良くないとはおもいます。ただ適量はというと難しいですね。
す〜やん
2014/10/18 00:17
noaさん こんばんは

まだ仮定の話です。ただ2本目は夏の高温による影響もあると思いますが、幼虫自体が大きくなったこともありますよね。

どう管理するかは悩みどころです。
す〜やん
2014/10/18 00:20
チョネさん こんばんは

環境の違いがよくわからないので何とも言えませんが、うちにもサーキュレータが2台あります。

まあ、うちは虫家の中なのでサーキュレータは余り関係ないです。結露は難しいですよ。
す〜やん
2014/10/18 00:23
paxさん こんばんは

先の座談会の時にも話が出ましたが、除湿機はすぐに水が溜まって」しまうようで、使ってない方も多いようです。

不利かどうかはわかりませんよ。劣化が早くなければ何とかなると思います。
す〜やん
2014/10/18 00:27
ウチは、自ヅメですが詰めてから3週間経っても蓋を閉めちゃうと
蓋に細かい水滴が付きます。

今回は蓋をずらして極力水分を飛ばしてから使ってみます。
レル
2014/10/18 16:10
レルさん こんばんは

最近は菌糸瓶が届いたら蓋をとって少し乾燥させます。交換後も4〜5日は蓋をしません。それでも結露しますからなかなか難しいです。

ある程度安定するまで蓋は半開き状態です。一度安定しても食い或いは劣化が進むと結露します。100点はないですが、初期のカビは避けたいですね。
す〜やん
2014/10/19 16:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
水分の行方とコントロール オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる