オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 早期羽化と種親準備

<<   作成日時 : 2015/01/10 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日もゴルフの練習に行ってきました。感触はかなり良かったです。相変わらず力んで引っ掛けたり、プッシュしたりは出るんですが、ボールの初速が少し上がりました。この1週間クラブに重りをつけ、負荷をかけて筋力UPに努めてきました。まだスイングスピードはそんなに変わりませんが、打感が軽い、少し進歩が感じられて良かったです。

3連休なので今日は練習後もかなり負荷をかけてスイングしましたが、年寄りなので明日は身体を休めて、月曜日また打ち放なしに行ってきます。この歳になると筋力維持が精一杯ですが、ゴルフに合った筋肉の使い方を覚えてばもう少しスイングスピードは上がると見てます。今はドライバーで40〜42m/秒、これでもだいぶ良くなりましたが、あと10%上げるのが目標です。

さて、交換は明後日で終わらせるつもりですが、今日は早期羽化個体のチェックをしました。今年は能勢6♀セットして、5♀まではほぼ12月末までに羽化、残り1頭はまだ前蛹ですが、まあ、今年は10月に入ってからのスタートだし、8割方羽化したので成功と言っていいでしょう。

今年は交換後直ぐに温度を上げず、2ケ月から1ケ月近く20度強で管理してから温度を上げました。交換後即温度を上げるのも方法ですが、能勢はそうしなくてもスイッチは入りますね。高添加の方が早期羽化し易いのですが、今年も♀の2本目はほとんどオアシス、それでも何とかなりますね。

12月羽化と若干遅れ気味なので焦っても仕方がない、これらは6月中旬産卵セット、7月上旬割り出しでじっくりいきます。2月までは17〜8度、3月から温度を上げ始めて、GWに後食を始めてくれればという感じで管理します。

昨年羽化した種親候補は、今冷蔵庫の中ですが、交換が終わる来週には常温、1月下旬から徐々に温度を上げ、2月下旬〜3月上旬には25度以上にもっていくつもりです。

まだ、どれを使うか決めていません。早期羽化兄弟♂の羽化までは見れませんが、可能な限り蛹までは見て判断しようと思っています。問題は絞り込めるか、やっぱり川西能勢で各8ライン、そう考えると頭が痛いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
早期羽化、ウチは最後の1頭がまだ蛹です。
全部使えるとは思いませんが、今年は自分の
やりたいようにやってみています。

羽化後は何度くらいが良いのかすらわからず
早期羽化のときの28度のまま管理していますが
さすがに温度高過ぎですかねぇ?
一度温度下げちゃったらまた上げるのが
大変なんじゃないか思ってしまたりしています。
noa
2015/01/11 22:37
noaさん こんばんは

うちもそうですよ。どうも1つ2つ遅れます。まあ無理くりなので仕方ないです。

高温の方が成熟が早いとは思います。ですから28度くらいで管理している人は多いですよ。ただ私は季節感を出したいのと、反応が悪い時の最後の手を残しておきたいので一旦下げます。
す〜やん
2015/01/12 20:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
早期羽化と種親準備 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる