オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 食べさせない方が良い?

<<   作成日時 : 2015/03/03 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

種親♀は7割方後食を開始しました。真剣に起こし始めてから3週間もない、ここまで早いのは始めてです。昨年までは25度以上にしてもなかなか思うように後食しませんでした。今虫家の温度は22〜3度、虫家に入り切らなくて18〜9度の個体でも半分後食しています。温度が低いのに早い、なぜでしょう。

やはり考えられるのは冷蔵庫で早めに寝かせたこと、一昨年からやってますが、一昨年はちょっと中途半端でした。今回はエサを2〜3ケ食べさせてすぐ、夏には寝かせました。冷蔵庫で約半年、温度もあるかもしれませんが、余り食べさせなかったこと、或いは秋まで食べさせなかったことが良かったような気がします。ちなみにスペースの関係で♂は冷蔵庫で寝かせたのが少なかったんですが、こちらも既に冷蔵庫組♂は後食しています。

もう少し検証が必要ですが、今年の状況はたまたまというレベルを超えているので、管理のやり方1つで越冬後の後食時期をコントロールできそうな気がしてきました。エサのやり過ぎは、コントロールの観点からすると良くないかもしれません。

ちなみに早期羽化個体はまだですよ。1月に入ってから羽化したのもいるのでもう暫くはかかると思います。これらは今虫家の中で22度台にしていますが、もう少し上げるかどうかちょっと迷っています。昨年も3〜4月に羽化させて、後食まで3ケ月以上かかった個体もいます。

6〜7月はもう相当高い温度ですから、産卵可になる状態は温度だけではないような気がします。とは言っても4月中には後食させないとまずいので3月中旬には25度くらいにして、それでダメなら4月から27〜8度に持っていきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
これは新たな発見だと思います。
お腹が空いていれば食べたくなる。
生き物ですからね。
産卵成功率も上がるとなれば試してみたくなります。^ ^

















チョネ
2015/03/04 08:43
す〜やんさんは冷蔵庫冬眠前のエサの状況での比較をされたようですが
我家では単純に冷蔵庫組と常温組との比較では冷蔵庫組が圧倒的にエサ食いが良かったです。
冬眠前にはどちらもタップリとゼリーを与えていましたが、冷蔵庫組は起こして17度で4、5日後にはゼリーを舐めていました。
2、3度での完全休止状態が良かったのかなと思っていました。

あと、早期羽化の遅生まれの53mm超えた大型の♀は羽化後に30度の虫家に入れていると40日で後食を開始しました。
温度による成熟度合いがどれくらい差が出るのか、食べるだけで生殖器官は同じなのか?

難しいです。
Yuipapa
2015/03/05 12:46
チョネさん こんばんは

Yuipapaさんの話では、エサに関わらず冷蔵庫組の反応は良いみたいですね。

これで割出の成功確率が上がれば言うことなしです。もう少し検証します。
す〜やん
2015/03/06 12:32
Yuipapaさん こんにちは

貴重な情報を有難うございます。最近は冷蔵庫組も多いので、いろんな方に聞いてみたいですね。

30度は私も考えますが、これで温度を落としても大丈夫ですか?余り無理はさせたくないので悩みところです。
す〜やん
2015/03/06 12:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
食べさせない方が良い? オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる