オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 冷蔵庫保管のもう1つの仮説

<<   作成日時 : 2015/03/06 12:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

Yuipapaさんより貴重な情報をいただきました。うちは昨年冷蔵庫組みは夏に寝かせ、通常越冬組みは秋まで食べさせて11月くらいに寝かせ、同じ条件で寝かせてなかったので冷蔵庫組の反応の良さは、温度なのか、エサなのかよくわかりませんでした。Yuipapaさんは同じ条件で寝かせて、やはり冷蔵庫組の反応が良かったそうです。昨日のコメ欄にありますので参考に願います。いずれにしても結論を出すにはもう1年みたいと思います。

私がエサを少しにして、夏寝かせたのはこの検証のためというより、卵子の老化を抑え、卵管などの詰まりがないようにする(♀のスカ率防止)ためです。

以前にもこの件は書いていますが、仮説としては♀は産卵可能な成熟状態になるまで後食後1ケ月程度必要、それ以上常温で管理すると老化や卵管の詰まりが出る可能性がある、5度以下の状態を長く持つことで原生卵子の老化を防ぎ、それによって成功率を上げると同時に卵子が良い状態で産卵させられるのではとの考えからです。

この仮説は、早期羽化♀個体の実績が良いところからヒントを得ています。累代が早く進むというメリットもりますが、孵化率も良いと見ており、それは卵子が新鮮だからだろうと...そういう発想ですね。

この検証にも2〜3年はかかると思いますが、冷蔵庫による悪影響がなく、スケジュール管理に有効な反応の良さが確保できれば皆様にもお勧めしたいと思います。

自分としてはかなり確度の高い仮説ではないかと思っています。オオクワの飼育方法は確立されている見方もありますが、まだまだ工夫の余地はありますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うぅーーーーん

ムシ専用の冷蔵庫を購入すべきか...(^_^;)

レル
2015/03/07 21:09
お久しぶりです。
いよいよ、新シーズンの始まりですね。今シーズンも色々な仮説で楽しませてください。
hamashin
2015/03/07 22:39
記事を拝見してビックリしました。
少々恥ずかしいですね〜
自分はす〜やんさんと違い検証とかではなく、場当たり的です。

常温組はたまに動いたりしているのもいましたので、熟睡と仮眠で違うのかな?とも考えましたが・・・
因みに♂はオール常温越冬でしたが、17度の冬温度ブリ部屋でも比較的早くゼリーを舐めだしました。
Yuipapa
2015/03/08 11:10
レルさん こんばんは

うちにあるのは虫家より小さい、超小型冷蔵庫です。さすがに家庭用冷蔵庫はつかえませんからね、それでもいろいろ重宝しますよ。
す〜やん
2015/03/09 22:32
hamashinさん こんばんは

最近は余りネタがなかったんですが、冷蔵庫越冬や低温飼育で気になるテーマが出てきました。

いろいろやってみるもんだと改めて思いましたよ。
す〜やん
2015/03/09 22:34
Yuipapaさん こんばんは

いえ、こういう情報をいただけると助かります。自分だけではなかなかパターンが試せません。

熟睡説もありだと思いますし、急に寝かせたわけなのでまだ夏と思っているかもしれません。
す〜やん
2015/03/09 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
冷蔵庫保管のもう1つの仮説 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる