オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 羽化を遅らせる効果

<<   作成日時 : 2015/04/29 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は♀の掘り出しを進めました。と言いましても30本程度、ほとんど3月には羽化していたのでサイズを測りながら...やっぱり時間かかりますね。トータル200もやっていないのに先が長く感じます。500とかやっている人尊敬します。交換にしろ、堀り出しにしろ、♂は楽しめますが、♀はちょっと辛いでしょう。

ほとんどは3月羽化という感じで、測るのが大変でしたが、ふと見ると今日羽化したところ、まだ蛹になって1〜2週間というのもいました。毎年どうしても少しこういうのが出ますが、まあ♀は正月明けから温度を上げ始めたので、少し無理があったように思います。

さて、♂のVIP群は4月から温度を上げましたが、今日1本どうしようもないのだけ交換、あとはほぼ峠は超えました。結構暴れられましたが、能勢の最大体重は暴れることなく無事蛹室を作ってくれました。あとは無事羽化してくれるかどうか、この辺は蛹を見ればわかるので、今年も掘るつもりではいます(笑)。最近は形状と蛹体重である程度は読めるようになりました。まあ、ダメなのはひと目でわかりますが、大きいのは1mm程度誤差があるので結局のところ羽化してみないとわかりませんけどね。

4月から温度を上げるやり方は、まだこれが良かったかどうかわかりませんが、サイズ以外でもう期待していることがあります。それは平均的な蛹室作りまでの時間短縮、これまでの経験から早めに温度を上げる場合は、少し反応の悪いのが出る、データを取ってないので何とも言えませんが、元々四季の中で生きてきた国産、1〜2月に温度を上げるより4月の方がスムースに蛹化しやすいと見ています。

そうすることによって暴れが出たとしても、早く収拾し、ロスが小さくならないかとの見方をしています。そうすると交換も少なくなり、暴れによる体重減も多少はましにな?当然個体差はあり、全部が全部ではありませんが、平均レベルが上がればプラスにはなるかなと...虫家複数台ないと出来ないことですが、この辺はメリットを活用させていただきます。

思い込みだけでは意味がないので来年はデータをとってみます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
す〜やんさん こんにちは。

測りながらの掘り出し、大変でしょうね。♂は楽しめますが♀は数だけに辛いと思います。御眼鏡に適うのが出るとイイですね。
2〜300本♀掘りする方なんて神ですね。
想像も出来ないッス。
エビ
2015/05/01 16:30
こんばんは。
あまりに多くやってしまったときは計測せずイベントで無償で配りました(笑)
でも今期は勝負年なのでたくさん採りたいです。
よしくわ
2015/05/02 22:22
エビちゃん こんばんは

サイズ測るのが辛いですね。やってると、いいや、もうとりあえずコンマ5引いとけみたいになっています。

ま、♀ギネスとか求めてるわけもなし、配っちゃう個体ならいいでしょう。
す〜やん
2015/05/03 22:52
よしくわさん こんばんは

私もイベントで配っていますが、一応サイズは測って、書いて渡してます。子供は別に気にしないんですけどね。

私は毎年勝負と思ってますよ(笑)。でも運も大きいですよ。
す〜やん
2015/05/03 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
羽化を遅らせる効果 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる