オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 虫家自作筐体2号

<<   作成日時 : 2015/09/02 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

交換前にもう1つ作業として残っていたのは、壊れた虫家の交換、今のTFは高さがないのが嫌なので、自作筐体+TFユニットにしました。一昨年は187Lとかなり大きめに作りましたが、場所の都合で今回は少し小さめ、それでも通常の100Lより大きい120Lとしたので菌糸瓶の収容本数も増えます。

自作筐体のメリットは高さを確保出来ることもさることながら、空いているスペースに合わせて作れること、それと素人作業で多少すき間ができるので酸素濃度の下落を抑えることが出来ます。断熱材としてスタイロフォームが有名で、こういう素材は細かい穴がありますが、結構機密性は高いようです。

出来上がったのはこんな感じです。
画像

実は前回の自作筐体の時に参考にしようとTFライトを買っていて、材料をほとんど使わず残しておきました。通常の断熱材も半分ほど残っていてそれを活用しました。写真ではわかりませんが前面と背面とユニットのない方の側面はライトの材料を使い、それ以外は通常の断熱材です。厚さは3cm、これくらいないと強度が確保できません。

ライトでもう1つ参考にしたのは、アルミテープを使用したこと、これは粘着力もあって、強度的にもプラスになります。強力両面テープを使うのも方法ですが、素人裁断なので切り口はデコボコになり易いです。組み立てで最も注意すべき点は、ベルチェユニットを支える部分の強度、上部と下部は幅6cm以上で支えた方がいいと思います。

今回は前回の残材を使ったので、今回の費用はアルミテープ1000円くらい、作業時間も3時間くらいでした。0から全部作ると設計から、計測、買い出しもあって丸1日かかると思いますが、材料費は5000円くらいなので本体込みで24000円ほどですみます。

大きめに作るとその分温度の安定性は落ちます。この辺は温度センサーとベルチェユニットの性能によるところも大きいですが、今のTFのベルチェユニットは、センサーよりもファンが常時稼動でないのが問題です。これを常時稼動にすると故障率が落ちるので今の仕様に落ち着いたようで、残念です。

ベルチェユニットから個別に買って作るのも方法で、そうすればファンも常時稼動にすることが出来ます。時間があればチャレンジしたいところですが、電気的知識が必要だし、素子、コントローラ、そして作業を考えると結局高くつく、TFを使えば交換が容易で修理も依頼できる、今のTFは当面続くと思いますし、機種は統一した方がやり易いので当面はこれでいきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
自作ですか
素晴らしい
大きなオオクワ出ると、良いですね
三四郎
2015/09/02 23:00
す〜やんさん
こんばんは
器用ですね
良く出来てると 思います
さすが情熱が、自分とは比較になりませんね 素晴らしいです
初心者
2015/09/02 23:03
うちの常温組も、順調に育ってますよ 涼しくなって良かったですよ 菌糸の劣化が遅くなりますから
三四郎
2015/09/02 23:07
ワイドカウさん、も虫屋とか使ってるんでしょうかね?あれだけ大きなオオクワ出す方なので ちょっと思いました
初心者
2015/09/03 10:15
す〜やんさん
こんにちは
邪道だと思いますが 川西とYGを交配して、見た目は川西、大きさはYGって言うオオクワ欲しいですね現実はHBは価値が無くなるのでしょうが!!今のクワガタ界では、でも産地別って、そんなに大事ですかねぇ?同じ国産オオクワなのに?自分が産地に拘らないから、かも知れないですが!
そんな事を思いますね!

初心者
2015/09/03 17:45
TFのユニットだけ使い、自作ですか〜。
我が家はラックをスタイロで囲って冷蔵庫直結ですが、
中にサーキュレーター入れておくだけでサーモで冷蔵庫が
とまればサーキュレーターの回転で温度上昇するので
加温は必要ないと考えています。
昨年は冬でも結構な温度に保てました。
noa
2015/09/04 21:17
こんにちは
オリジナル血統を作りたい方は多いと思いますが
F5位まで、累代したら 自らの血統を名乗っても、良いと思いますがF5なら、約10年かかるのですから その間、努力して来たんですから 自分の血統でいいと思いますが!
初心者
2015/09/05 09:49
この設備は、素晴らしいです。

す〜やんさん 器用ねぇ〜〜(笑)

ベルチェ購入からの新設備増設!!!楽しみにしとります。

レル
2015/09/05 17:10
三四郎さん こんばんは

常温飼育の方にとっては今年秋が早いのは良かったですね。
うちは古い建家なので夏何もしないと部屋の温度は35度超えます。育てられる環境ではないので虫家は必須です。エアコンの性能もだいぶ良くなりましたが、温度管理は難しいです。
す〜やん
2015/09/05 22:05
初心者さん こんばんは

ワイドカウさんも購入されているようですが、どういう使い方をされているかわかりません。最近は春先の種親の管理でエアコン管理の方も使われているようです。ただ虫家だから大きくなるわけではありません。マイナス面もあります。

私見ですが、元々国産に亜種はないですし産地ハイブリッドに問題はないと思います。能勢と川西は隣接地、市町村は人間が勝手に決めていますしね。ただ、日本人は純潔主義みたいなところがあり、批判的な意見もあると思います。でも自分の中で楽しむのは良いのではないでしょうか。
す〜やん
2015/09/05 23:03
noaさん こんばんは

マンションは冬でも暖かいそうですね。うちは夏暑く、冬寒い家なので加温も必須です。

エアコン管理すれが冷却だけでもOKですが、なかなか温度が均一にならないので安全を見ると虫家になります。
す〜やん
2015/09/05 23:08
初心者さん もう1点ありましたね。

血統は名乗る名乗らないは自由と思いますが、先のBE−KUWA座談会でも言われていたように周りに認められないとなかなか言いにくいもんです。

それと私の場合、アウトラインばかりなので、どの時点で血統を名乗るか難しいところがあります。
す〜やん
2015/09/05 23:13
レルさん こんばんは

これは貼り合わせただけです。

完全自作は定年後で子供が独立してからでしょう。
す〜やん
2015/09/05 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
虫家自作筐体2号 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる