オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 暴れと温度

<<   作成日時 : 2015/12/08 20:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

明日から三連荘で飲みが入っていますので今日載せときます。特に書くことはないのでこれまでの話の焼き直しです。クワは特に変わりはありません。少し暴れは出ていますが、まあ、それは毎度のこと、巷で出ているようなどうしようもない菌糸瓶はないです。余り良い感じのしない菌糸瓶はありますが、これは掘ってみないと何とも言えません。

暴れの原因は未だによくわかりません。菌糸瓶だけが原因ではありませんが、状態が良く見えても菌糸瓶によって多少出やすさに差がありますので要因の1つではあるでしょう。カビなど極端に状態が悪くない場合は何が問題か?1つには通常劣化、乾燥が進むと嫌な感じはありますが、だいたい2本目は1ケ月半くらいから暴れが出始めるので、その流れで劣化≒暴れと見ているところはあるように思います。

私の中では食べて次の場所を探す行為、成熟して蛹化場所を探す行為が1つのきっかけだと見ています。動いた結果として状態は更に悪くなり、更に動く、その内パニック状態、そういうのが暴れかなと思っています。あとは個体自身の問題、自分の居場所を押し広げられない弱い個体は、居心地の良い場所を作れなくて、もがいている、ラインにより暴れに差が出ていることからの見方ですが、いかんせん実証のしようがないので仮説の域を出ません。

冬温度で15〜6度にするとほぼ暴れが出ないので、成熟と移動のきっかけをなくすことが、1つの対策ではないかと思っています。とはいえ、能力を引き出せないではしょうがないし、蛹化温度にして暴れてしまうと結局同じ、それに遺伝的に良くない個体が運よく綺麗に羽化するのもどうかなと...暴れ自体は個体を評価する1つの指標なので、暴れ自体を出さない飼育方法があったとしても、やらないべきかと思いつつあります。

ただ、やっぱり暴れは避けたい、結局少しずつ温度は下げてしまっています。今は先に交換した分は21度くらい、その他は22度くらいです。なぜそうするか?効果はあるとは言えませんが、少し秋を感じさせると蛹室を作ろうとするのは避けられるかなと。この程度の温度で食が細るとは思っていませんし、♂の2本目は多少キノコが出ても次の交換まで持てばいいですからね。

ということでこれからもう少し温度を下げるつもりでいます。20度切るくらいで交換かな?今年交換後に去年より高めの16〜7度でいこうかと思っています。もっと低くても食べる個体は食べます。久留米はやってないのでわかりませんが、川西とYGはこれくらいがいいかなと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
暴れですね これだけは毎年色々と工夫してますが 出ますね
数年前も菌糸瓶が合わないのかと、数種類の菌糸瓶で試しましたが、どの瓶からも暴れは出ましたね
確かに温度下げると出にくいですが、幼虫の動きと、食いが鈍くなってるだけの様に思いますね? だから暴れが酷いのだけは交換するようにしてますが だいたい幼虫縮んでますね
三四郎
2015/12/08 18:59
すーやんさん
こんばんは(^-^)v菌糸瓶の暴れですかあ
自分にまだ暴れなのか、食痕なのか区別がつきません(T-T) とりあえず瓶の菌糸の白い部分がなくなって来たら交換してます!! ホペイですが悩み中です F10が引っ掛かってます ホペイはオオクワガタと違って障害が出にくいのか、調べてますまあ、何が何でも欲しい訳では無いのですが 格好いい個体でしたのでまた国産オオクワガタの原種だから気になりまして
ヒロ♂
2015/12/08 19:15
ホペイの結論でました 購入は断念します まぁサイズも66ミリでF10はちょっと累代すぎって事で
今は人気もないし多分大型は出ないと思いますから 努力するだけ無駄ですね
YG3ペア購入してるので 久留米とYGに力入れて大型個体を目指します
ヒロ♂
2015/12/08 22:18
こんばんは
確か川西は低温で引っ張ると、大型になると奈良輪さんが昔、言ってたような気がしますが?
昔から低温で引っ張るって話はありましたよね オオクワはね!
三四郎
2015/12/09 21:31
こんにちは(* ^ー゜)ノ、ホペイと言えば 昨夜ホペイ飼育してる友人と家の長崎産オオクワとスマトラヒラタと計2ペアずつ、交換しましたよ まあホペイはオオクワガタと飼育方法が同じだから 楽ですが 見比べましたが、差ほど変わらない印象ですね
家のオオクワはホペイとの交雑なのかと、疑ってしまいましたよ(-o-;)ォ

三四郎
2015/12/11 09:51
すーやんさん
こんばんわ
一大決意して
種親を整理しました オオクワガタ大分、長崎産、YGは1ペアづつ、外産ホペイ2とスマトラヒラタ1ペア計6ペアのみに、しました幼虫は80匹いましたが20匹にしました来年は数を大幅に減少させます
他の成虫と幼虫は全部ショップに引き取ってもらいましたよ虫部屋は空のケースだらけになり 寂しくはなりましたけど
気は楽になりました
三四郎
2015/12/11 22:47
今日は久しぶりに、瓶にキノコが生えてないかと思いチェックしました、キノコは無しでしたが、800の♀瓶が、全部食い上がっており、♀の2本目なのに羽化まで持っていくつもりでしたが 掘り出したら♂幼虫で39cありました(-o-;)あわてて1500の瓶に交換しました
メルリン久留米系ですが、いままで小さな瓶に入れてたので、これからまだ大きくなりますかねえ?心配です?
ヒロ♂
2015/12/12 14:16
長年、長崎、大分産やってきましたが、もちろん愛着もありますが(-o-;) やはり大きなオオクワガタを作出したくなりました 後、2ペア程YGペアを購入しようと思ってますYGの幼虫も5匹居ますが 今後はYGとスマトラとホペイでブリードしようと思ってますね 気持ちが変わりましたね
ギネス狙いでは、ないですが!
三四郎
2015/12/12 21:01
ショップでYG1ペア、ゲット これで終わりにします YGは合計2ペアで繁殖します
三四郎
2015/12/13 12:30
幼虫体重まちがいました 39でなく 29cです
ヒロ♂
2015/12/13 12:32
三四郎さん こんばんは

暴れると体重は落ちますが、そのほとんどは糞と水でしょう。多少エネルギーの消費はあるかもしれませんが、サイズにはさほど影響しないというのが私の見方です。とはいえ、ギネス狙いだとその1mmが響きます。

奈良輪さんは、確かに低温飼育でした。それで飼育期間が長めなので大きくなるのでしょうが、スペースがないと出来ません。私が低めと言っても最終瓶ぐらいです。それなら何とか1年周期で回せます。

いろいろブリードを見直されているようですね。それなりにお金のかかる趣味ですので一大決心はわかります。私もYGに参入した時はだいぶ悩みましたが、その分楽しみも大きかったです。結果が出るまで少し時間がかかるかもしれませんが、頑張って下さい。
す〜やん
2015/12/13 22:19
ヒロ♂さん こんばんは

暴れについては食痕の粗さである程度わかります。粗い部分が多いなら暴れを疑うべきですが、あとはそれが止まるかどうか?止まれば様子見も方法ですが、だいたいまた暴れるケースが多いです。

ホペイはよくわかりませんが、F10だとよほど良い血統でないと80UPは難しいでしょうね。

私もたまに1本目で雌雄同定を間違えてM瓶n♂を入れてしまうケースがあります。それで29gならOKでしょう。久留米ならもう少し伸びる可能性はあると思います。
す〜やん
2015/12/13 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
暴れと温度 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる