オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 最終瓶のため

<<   作成日時 : 2016/09/11 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

菌糸瓶が届き始めるのは来週から、従って交換はもう少し先です。そういうことでネタに困っていて今日も思いつきです。交換時期についても人それぞれ、食い上げてなくても日にちを決めて交換する人もいれば、ある程度状態を見ながらやる人も、3ケ月で交換する人もいれば、それより短い人長い人も、大きさのために決めている人もいれば、自分の都合で動いている人も、これだけやり方が違うということは大差ないということかと思います。

私は以前食痕が半分くらいでも、ある程度食べたと思ったら早めに交換していました。なので掘ってみるとやっぱりまだ食べられるところが残っている、エサが周りになくて探しているようなら効率が悪いだろうとの発想でした。なので4本返しにしていた時期もありましたが、検証の結果大きくなる根拠が見いだせなかったのでやめました。

今の食い上げてからの交換にしたのは、♀を2本返しにしてからです。相当食い上げないと♀と間違えますからね。最近は確実に♂だと判断出来るものだけ、まあ、10月中旬以降になると♀の交換と同時進行なのでガンガンいきますけどね。最近は更に最終瓶への交換を極力遅らせるために待つようになりました。

ことオオクワを大きくするということに関しては、交換は余り関係ないと思っています。まあ8割以上は素質でしょう。最近では1本目40gというのもブログで見させて貰いますが、つい7〜8年目は30gも難しかった。レシピを変えていないであろうオアシスも全般的に大きくなっているので、オオクワのここ数年の巨大化は菌床メーカーさんには悪いですが、エサだとは思っていません。理由はよくわかりませんが、効率的に吸収できるようになっているのは確かだと思います。

栄養価を上げた菌糸瓶を使って大きくなった♀を使えばという話は今でもよく出てきますが、そもそも体重とサイズは別物、体重を乗せるのに効果はあるかもしれませんが、サイズは外骨格の問題、そこは別に考えるべきだろうと思います。

話を戻しますが、1本目ある程度体重が乗っても2本目で伸びるかどうかは別問題、結局早く交換すれば大きくなる根拠が見いだせないので、最終瓶の状態を極力良くするために遅らせる、この辺は全体スケジュールの組み方にもよりますが、私の場合はこれがベターかと思ってやっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
少しは涼しくなり秋を感じて来ました
自分も瓶換えのタイミングとかより、個々の幼虫の素質だと思いますね、同腹でも大きさに違いが出ますし!血統の良い遺伝子を受け継いだ、虫が大きくなるように思います
勿論努力もあるとは思いますが、レコード個体は運ですかね?

RANBORU
2016/09/12 14:46
ボトル交換・・・よかったぁ〜〜〜
自分の都合で動いている人ですが 何か?(笑)

ソコソコ喰いあげてからの交換でも大丈夫ってことでちょこっと安心しました(^_^;)。

レル
2016/09/13 21:09
こんばんは
今日はショップにいき なかなか良いフォルムをしたメルリン久留米ペアと極太阿古谷ペアが、売ってましたので 購入して来ました!!
来年の累代が楽しみです!!
RANBORU
2016/09/17 18:45
RANBORUさん こんばんは

腕もありますし、数もありますが、ギネスは最後運でしょう。周りはどんどん大きくなっていますので、今年は自己ギネスくらいは更新したいですね。

久留米も88は出ているようですし、今は狙いめだと思います。
す〜やん
2016/09/17 21:40
レルさん こんばんは

レルさんはそんなこと気にしないでしょう。私は最近になってようやく、ビクビク交換がなくなりました。

問題は劣化くらいでしょう。今年は何とかします。
す〜やん
2016/09/17 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
最終瓶のため オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる