オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 温度と湿度

<<   作成日時 : 2017/01/16 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

まさか半月の間に3回も大阪に行くとは思ってもいませんでした。正月実家に帰って、先週木曜日は支店に出張、金曜日戻ってきましたが、親類が亡くなり日曜にとんぼ返り、今日葬儀で、夕方戻ってきました。容体が悪いとは聞いていましたが、私と同い年です。だいぶお酒を飲んでいたようですが、早死には良くないです。

自分の交換はあれからやっていません。だいぶ投入時期がずれたので次は今週末ですね。その代わりというわけではありませんが、土曜日にプロジェクトの交換に行ってきました。暴れ個体中心の交換ではありましたが、状況は今いち、劣化の進んだボトルが散見され、体重が余り増えていない、ですが、まだまだ良いのは残っているので後半に期待です。

温度、湿度の問題はいろいろ考えますね。特に温度は永遠の課題、私は低めが好きですが、今年自分としては高めにしました。いろいろ試してみないと良い悪いも言えないので、毎年少しずつ変えます。ですが、菌糸瓶によっても違ってくるし、ハズレ瓶に当たると何が良いかがよくわからない、これを言っちゃあおしまいですが、大きくなるのは環境を選ばない、逆に良い結果が出たからといって、その時の管理がホントに良かったどうかは何とも言えない。なかなか判断が難しいです。

私は虫家なので湿度は極端には下がらりません。その辺はメリットですが、エアコン管理の場合はその辺が影響として出ます。今年は加湿空気清浄機を使っていて。3.6Lありますが、この時期2日は持たないですね。加湿は難しいです。ダイキンのうるさらを使っていた時期もありましたが、50%キープは難しいです。

うちの菌糸瓶の状態は見かけ悪くはないです。今年はクイックルワイパーで保湿が効いている感じですが、暴れやサイズに影響するのか、ただでさえも虫家は酸素濃度が低め、空気の循環にはマイナスかもしれませんが、まだこの辺はまだよくわかっていません。

温度にしても、湿度にしても本当は同じラインで100くらいとって試してみないとわかりません。温度は虫家があれば比較的簡単にできますが、湿度を分けるのは至難の業です。そこに菌糸瓶の状態影響する、最近安定している菌糸瓶がないですからねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すーやんさん
こんにちは
三回の大阪は大変ですね ご苦労様です
湿度の維持は大変ですね 我が家は、すーやんさんの真似してクイックルワイパー使用してますが 中々の保湿力あり しっとりしてますよ いい感じですよ!3本目交換しましたが42c一匹でしたね あとは37、8が2匹ずつが最高でして もうだいぶ黄色ぽくなってますので、これ以上の成長はないと思ってますね!
RANBORU
2017/01/17 13:30
やっぱサンプル数がある程度無いと個体差の方が目立っちゃいますかね。
個人飼育ですと限界がありますわなぁ〜〜
レル
2017/01/18 20:05
RANBORUさん こんにちは

うちより良いですよ。私はまだ40UPしたことがないです。管理が悪いのか暴れも出ていて、思うように体重が伸びません。

今日であと半分くらい、何とか1つくらい出したいところです。
す〜やん
2017/01/21 13:29
レルさん こんにちは

もうちょっと数が欲しくなります。♀が多いとか、ラインの傾向も掴みづらいです。

来年はもう少し減らすつもりでしたが、やっちゃいますか。
す〜やん
2017/01/21 13:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
温度と湿度 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる