オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 秤が...

<<   作成日時 : 2017/01/31 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

土日はほぼ予定通り、プロジェクトルームからの帰りがけ人身事故で電車が止まりましたが、他の路線で何とか4時には帰り着きました。間借りしていた自己ブリ分は♀が多かったです。同定ミス(汗)。言い訳になりますが、うちではこれまで20gの♀が出たことなかったので、よく見ずに決め付けてました。数が少なく♂が採れなかったラインなので尚更です。

その川西ラインはダメラインだと思ってましたが、種親の可能性が出てきました。♂が採れなかったので何とも言えませんが、次世代で体重を乗せるには良いかもしれません。あと残りは10本ほど、今年も40UPは難しそうですね。自宅分も主だったところは交換しましたが、届かない、残りは余り食べていないようなのでダメでしょう。

土曜日ほぼ掘り終えようとしたところで、計りが何かおかしい、見た目より体重がないし、何秒かおいておくと値が変わる。100g分銅を乗せると96g?電池を換えて再調整すると36.7gのスプーンで1.7gほど少なかったことがわかりました。アララ...いつから影響が出ていたかわかりませんが、まあ、体重が多めに出てなくて良かったです。皆さんも注意して下さい。

体重が乗る方がワクワク感がありますが、ここ3代のギネスを見てもわかる通り、40UPから出ているわけでもない、縦に出る素質というか、体重以外の要素が必要だと思っています。40UPもかなり出るようになってきましたが、そこからある程度の確率で90UPするようになるにはまだもうちょっと時間がかかる?今はまだ体重の増加に身体がついてきていないような気がします。

昨シーズンもうちの幼虫体重は今いちでしたが、還元率も良くありませんでした。まず蛹時点で良くない、これが悪いといくら体重が乗っても意味が無いです。こういうのはハリボテ個体、栄養吸収の悪い個体で、遺伝的な問題が多いと見ています。逆に蛹体重が乗りすぎて不全になるケース、これも遺伝的に問題があると見ています。

蛹体重に対する成虫サイズの還元率は、素質+形状、言い換えれば血統+運、うちの川西とYGでは同体重の蛹で2mm以上異なってきます。ただYGの中でも血統差や個体差があり、27g程度の蛹でも88UPは出ると考えています。一方幼虫体重があって大きくなるのは蛹が40gを超えて88UP、感覚的には、89UP以上は両方の要素がないと出ないと思っています。

体重が乗れば私も嬉しいですが、気になるのは蛹体重です。私のように掘る人が少ないので情報不足、恐らく全般的に体重が乗ったラインでも蛹時点の還元率にはかなり幅があると見ています。そこである程度還元率があって、縦に出る素質があって、かつ形状も良い、こうなると数がないと難しいです。もう少し蛹で掘ってくれる人がいると、この辺も見えてくるんですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
す〜やんさん  こんばんは。

この5頭全部♀ですか??
もしこのラインなら、そりゃ間違えますわ。
ウチのエースラインの♂体重と大差ない(笑)

たまに私も分銅乗せたり、電池換えたりしてますがこの様な話を見ると不安になりますね・・・。
ウチではウワッ!というのは出ないのは困ったものですが、出来る限りシビアに計測したいです。

ところで。
毎日のようにチェックしていますが、管理表更新まだですか〜?

エビ
2017/02/01 21:34
エビちゃん こんばんは

ご想像通り3番です。30UPの♂がいたらもう少し見るんですけどね。

幼虫管理表は少し引っ張らせて下さい。バラつきがあってまだ分析検証出来てません。ネタ小出しもありますが...
す〜やん
2017/02/01 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
秤が... オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる