32gでも

ゴルフの練習には行けてません。この1週間は、先月採用した中途社員が辞めてバタバタ、お酒も続いて身体の調子が今いちです。昨日はプロジェクトルームで試し掘り、自己ブリでは85、6mmは出るんですが、そこから先が...なのでどうかと思いながらでしたが、本命をまだ掘らない中ではなかなかの結果でした、あとはBE-KUWA7月号をご覧下さい。

自己ブリは、ある程度蛹を掘ってしまっているので、だいたい見えてきましたが、ここまで完品87UPは無し、まだ掘っていない3~4頭次第ですが、ちょっと厳しくなってきました。YGは幼虫32gくらいでも85UPが出る時はあります。幼虫体重といっても少し暴れ気味で少し体重を落としたタイミングで計る時もありますが、それくらいだと、いいとこ蛹体重は25gです。

これはサイズどれくらいだと思いますか。
画像

先程申し上げた幼虫時32gで85.5mmあります(蛹体重は計っていません)。大顎の先が上に伸び、形状もすっきりサイズを稼いでいる感ありますが、頭幅は29mmほどあります。

ただ、そこから幼虫体重を乗せても比例して大きくなりません。ダメだと37gの幼虫で80mmなんてのもいます。今年は良くて27~8gの蛹で85~6mmくらい、川西なら84UPでも出来過ぎですが、能勢だともう少し欲しいところです。理想としては28gくらいで87~8mm、なかなかそういうのは出ないです。

割り出しの方は、3ライン採れましたが、いずれも数が少ないです。第2陣は余り産んでるように見えなかったので1週間程度は引っ張りましたが、4、5、8頭...川西はしっかり各10以上欲しいので、再セットすることにしました。能勢はこれからですが、採れるラインが偏りそう、予定は120でしたが、まあ100採れれば、川西と都合160採れれば良しとします。

この記事へのコメント

RANBORU
2018年06月18日 21:26
こんばんわ
お仕事大変ですねご苦労様です
なかなか幼虫大きくても88、89㍉は出ないもんですよね 不全もありますしね
私の方は2匹だけ、いまだに蛹にならないセミ化幼虫がでてますが 家族の入院もあり、ほっときます
今期は幼虫も苦渋の決断しまして20匹しか採らないことにしました ちょっと入院が長引きそうなので
そうしました

ぽわり∞
す~やん
2018年06月24日 22:44
RANBORUさん こんばんは

ご家族が病気、それもお二方だと大変でしょう。無理はなさらないで下さい。

幼虫体重だけで決まらないですね。蛹の時点で落とすのも多いし、蛹体重27~8gで結構個体差があります。体重が乗って、蛹も大きくて、しかも形状も良い、それでないとサイズは出ません。難しいです。

この記事へのトラックバック