そろそろ越冬

昨日は1日診断士の仕事で、夜は息子の二十歳の誕生日で食事に行きました。それなりに飲んでケロっとしていましたので、お酒は多分強い方だと思います。専門学校なので学校は3月で終わり、これでようやく学費から解放されます。今日は朝ゴルフの練習をしてから、あとはクワガタの世話、今日から成虫の越冬準備を始めました。

とはいえエサ替えやケース洗いで少し時間をとられたので、まだ余り進んでいません。管理工数を減りしたいので年内にケリをつけたいと思っていますが、土日の半分は診断士のお仕事なので、ちょっときついです。散髪にも行こうと思っていたのに忘れちゃいました。年末までバタバタしそうです。

越冬については以前お話した通り、♀はコバシャミニ、♂は小で、使い古しのマットに、木目の細かい針葉樹マットを混ぜて、加水して、♀は転倒防止材にカットしないエサを入れて、常温でGW辺りまで放ったらかしです。使い古しのマットを混ぜるのは、カビ防止のためです。多分バクテリアのおかげだと思いますが、ほぼカビが出ません。食痕を使っても同じ効果が期待できます。

使い古しのマットで気になるのはダニですが、うちはダニが出るような管理はしていないので、特に問題ありません。まあ、仮に出ても気にする必要はないでしょう。

問題は新成虫、去年から少し常温期間は短くしています。部屋は20度を切っているので一部は冬眠状態になっているし、1~2月は15~7度くらいにするので、そうなるとほとんど食べませんが、ベタベタマットに入れるよりは、いいかなと思っています。

種親を起こすのは例年より少し遅らせるつもりです。十分成熟させたつもりなので、3月くらいから起こして、産卵をピークに持っていくような管理を目指したいと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント