良いお年を

今日は朝からお掃除してました。うちにはモノを捨てられない人がいて、年々書類が溜まる一方です。ブリードはいろいろ買うものがあって、菌糸瓶、マット、ケースと、パッと見、ごみごみしていますが、次があるので捨てないとどうにもなりません。結果ある程度を境にそれ以上は汚くなりません。

うちの2階は、虫部屋、兼寝室、兼書庫、兼食糧庫になっています。私の冷やし虫家やグッズもありますが、かみさんの仕事の書類が年々増える、子供のモノも捨てない、結果あっと言う間に通路さえ塞がってしまいます。ソファーもあるんですけど、今や物置、埃まみれで流石に耐えられなくなり、気合を入れてやりました。でも、かみさんは既に帰省、捨てたくても聞くこともできないので、結局整理しただけ、中途半端な掃除になってしまいました。来年かみさんにはっぱをかけ、もう少し整理させます。

今年最後の投稿ですが、仕事の方は1月20日から異動が決まり本社に戻ることになりました。残される後輩たちは心配ですが、遅かれ早かれなので、何とかやって貰うしかありません。大っぴらに支援はできませんが、見えないところでサポートしたいと思っています。新しい仕事は全く心配していません。似たようなことは過去やってましたし、まあ、すぐに慣れるでしょう。そんなに忙しい仕事ではないので会社以外のこともいろいろやりたいと思っています。

ゴルフの方は、平均飛距離は少しずつ上がっていますが、相変わらず安定感に難あり、コースも最近回れていないので、異動が落ち着いたら回数を増やし、小技の精度を上げていきたいと思っています。

ブリードの方は、少しプロジェクトの方を掘りましたが、余り良くなさそう、暴れが目に付きますし、食べている感じがしません。自己ブリはまだ掘っていませんが、見た感じ、そこそこ食べているように見え、オアシスも昨年よりは良さげな感じがします。あとは来年ですね。羽化してなんぼとは言いますが、体重でも良い報告ができればと思っています。

では、皆様また来年お会いしましょう。良いお年を。

ほぼ異動決定

ほぼ異動が決まりました。うちの会社の場合、玉突き人事なので辞令が出ないと確実とは言えませんが、状況から考えて今回はほぼ間違いない状況です。恐らく時期は2月です。通勤は楽になるし、今と違ってやることがはっきりしているので、楽と言えば楽です。ただ、最後の部署としては余りやりたくなかった仕事、でもあと3年なのでとりあえずやり切るつもりでいます。

問題は残されたメンバー、私の代わりの補充は無く、負担が増えます。システム部門と言っても、会社によって仕事はまちまちですが、うちは厄介な仕事が多いです。簡単にやれると見ている人が結構いますが、そういう人に限って要件がまとまっていません。実はプログラムを作る時間はそうでもないです。どこで時間がかかるかというと、調査をして、要件をまとめる、まずこれに時間がかかる、あとテストの工数もバカになりません。結局手でやった方が早いというのもよくあります。それ以外に問合せに振り回されたり、要件が中途半端で手戻りがあったり、マニュアルを作ったり、使い方を説明したり、契約書をチェックしたり、ある意味現場より幅費広く知っていないと出来ません。年々システム領域は増えてきている中、高齢化かつ慢性人手不足です。倒れたり、辞める人が出ないか心配です。

クワ作業は、今週特に何もございません。もう年末ですね。部屋も小汚いままなので今年は気合を入れて大掃除をやろうかと思っています。大晦日に帰省しますが、28日~30日は頑張るつもりでいます。

交換はまだ先ですが、ざっと見た感じ悪くはないかなというレベルです。ただ、食べている個体とそうでない個体がはっきりしている感じで、あとは掘ってみないとよくわかりません。

KSPは事故で2本目から使ってません。オアシスと三階松さんは食べているかどうかは個体にもよりますが、状態は悪くはなさそう、PITは状態が今ひとつという感じがします。今年はプロジェクトを除くと自己ブリが少ないので、半分くらい35UPが欲しいと思ってますが、そこまでは難しいように思います。そうすると一発狙いか、自己ギネスはそろそろ更新しないと離される一方ですからね。

多少キノコは出るけど

最近は少々忙しいですが、ゴルフの練習だけは毎週行くようにしています。まだ思うようには行きませんが、多少はましになった感じで、日によって大きな差はなくなりました。相変わらず多少の引っ掛けと、右へのプッシュは出ますけど、確率は徐々には良くなっています。そろそろコースに行きたいとこですが、年内は無理、1月は交換があるし、2月ですかねえ。寒いので3月になってしまうかも。その頃には寄せも含めてもう少し安定させたいと思っています。

さて、交換は早くて年末から、これもプロジェクトの方が先で、自ブリの菌糸瓶は、1月納品なので皆様に報告できるのは1月中旬以降になると思います。

今の管理温度は虫家の設定で♂は20度、♀は16度です。♀は最終瓶なので2月頭からは昇温し、蛹化促進します。別に♀はサイズを期待しているわけではないし、次シーズンに向けて虫家を空けないといけないので仕方がありません。

虫家は冷却稼働だと設定温度より、ベルチェの吹き出し口辺りは若干低くなります。だいたい19度台前半辺り、今は部屋の温度も20度以下で、通気もしていて、場所によっては部屋の温度の方が若干低いので、それによって多少の差は出ますが、ほぼ♂は19度台になります。

そうなると必然的にキノコが出ますが、私は2本目のキノコは余り気にしていません。実体により多少酸素に影響するかもしれませんし、キノコも生え方によっては乾燥が懸念されますが、要するに暴れなければいい、普通に食べて3ケ月持ってくれれば良いと割り切っています。それより温度は低めにして下手な成熟は避けたい、多分19度辺りと22~3度で食べる量はそう変わらない、これは今まで低めでやっていてそう判断しています。

逆に最終瓶については、羽化まで持たせるのが私にとって最も重要なので、キノコの発生で乾燥させるような愚は極力避けます。私は2~3度の温度の違いによる成長の差はほとんどないと思っているから、そうしているわけで、この辺はブリーダーによって何を重視しているかで変わる、温度だけで大きくなるわけじゃないですからね。

来年の準備

PC用のマウスを買いました。今のノートPCのタッチパッドは反応が良すぎたり、ものによっては微妙な調整がしづらく、好きではないです。今の赤外線タイプのマウスも余り好きではないです。具体的に言うと昔のパナソニックのマイクロトラックボールが好きでした。で、たまたまヨドバシで写真のタイプを見つけて衝動買いしました。たぶん大きい方が使いやすいと思いますが、持ち運びを考えて小さめのものにしました。まだ、慣れなくて真っ直ぐ下に下ろすとか、そういうのが出来ませんが、上手く使いこなしたいと思っています。IMG_1184.JPG
さて、来シーズンに向けての産卵木が届きました。年々良い産卵木が減っている感じで、確実に入手するには早めの予約が欠かせません。今回は昨年購入した業者と以前植菌材を買ったことのある業者から買いました。前者は見た目綺麗な材ですが、昨年と同様にちょっと堅め、オオクワにはちょうど良いと思いますが、割るにはちょっと面倒、後者は柔らかめですが、B材ではないけどという感じです。

都合45本ほど揃えたので、基本1本セットの私なら半分採卵に失敗してもおつりがくると思います。とはいえ、半分程度の使用で終わらせたいところです。今後ますます調達が難しくなってくると見ていますので、もう1社くらい使えそうな業者をあたっておきたいと思っています。

これで来シーズンに向けての準備、用意すべきグッズはだいたい揃いました。マットは直前買うとして、あと強いて挙げれば種♀でしょうか。一応自己ブリで数は確保できていますが、血の入れ替えで少し欲しいところです。別に兄弟で大物が出ていなくていいんですが、うちとは異なる系統で、事故の少ないラインが欲しいです。でも最近そういう情報が少ないんですよね。

不全をどこまで気にするかにもよりますが、許せる不全と許せない不全はあります。定量的に表せられない部分もあり、そういうところは里子だとわからないのである程度リスクは覚悟しないといけないですが、もうちょっと情報公開はして欲しいところです。

そろそろ越冬

昨日は1日診断士の仕事で、夜は息子の二十歳の誕生日で食事に行きました。それなりに飲んでケロっとしていましたので、お酒は多分強い方だと思います。専門学校なので学校は3月で終わり、これでようやく学費から解放されます。今日は朝ゴルフの練習をしてから、あとはクワガタの世話、今日から成虫の越冬準備を始めました。

とはいえエサ替えやケース洗いで少し時間をとられたので、まだ余り進んでいません。管理工数を減りしたいので年内にケリをつけたいと思っていますが、土日の半分は診断士のお仕事なので、ちょっときついです。散髪にも行こうと思っていたのに忘れちゃいました。年末までバタバタしそうです。

越冬については以前お話した通り、♀はコバシャミニ、♂は小で、使い古しのマットに、木目の細かい針葉樹マットを混ぜて、加水して、♀は転倒防止材にカットしないエサを入れて、常温でGW辺りまで放ったらかしです。使い古しのマットを混ぜるのは、カビ防止のためです。多分バクテリアのおかげだと思いますが、ほぼカビが出ません。食痕を使っても同じ効果が期待できます。

使い古しのマットで気になるのはダニですが、うちはダニが出るような管理はしていないので、特に問題ありません。まあ、仮に出ても気にする必要はないでしょう。

問題は新成虫、去年から少し常温期間は短くしています。部屋は20度を切っているので一部は冬眠状態になっているし、1~2月は15~7度くらいにするので、そうなるとほとんど食べませんが、ベタベタマットに入れるよりは、いいかなと思っています。

種親を起こすのは例年より少し遅らせるつもりです。十分成熟させたつもりなので、3月くらいから起こして、産卵をピークに持っていくような管理を目指したいと思っています。