産卵セット

昨日クワガタの脱走♀がいました。ところがこれがかなり小さい、こんな小さいのはいなかったはずと思って確認したところ今年の新成虫でした。♀は2月から昇温してます。なので恐らく3月中にさっさと羽化していた個体かと思います。私の冬温度はかなり低いので、そうそう早期羽化はありません。瓶の上部に蛹室があって、劣化もあって出てきたのかと、まあ、そうそうこういうことはないと思いますが、生き物相手なので仕方がありません。

あっと言う間にGWも終わり、産卵セットの時期になりました。今日やろうと思っていたのですが、発酵マットの封を切り忘れてガス抜きが必要な状態でした。食痕をマット代わりに使うことはできますが、多少通常の発酵マットも混ぜまず。昨年は食痕だけにしましたが、かなり乾燥させてしまっているのでそれだけではと思い、今年は従来のパターンに戻します。まあ、明日か、明後日にはセットします。

私の産卵セットはかなり簡単なもので、コバシャ小ケースにマット、食痕と材1本、エサはセット3日後には入れます。最初は産卵に集中して貰うために入れません。食べて糞を出してくれた方が、カビは出ないんですが、ほとんどの♀は産卵に集中しますからね。

産ませるなら材は複数入れるべきですが、私は1♀あたり10頭ちょっと理想にしていますし、産まない奴はだいたい材の問題ではないですからね。産む気のなさそうなのは再ペアリングか長期で待ちますが、余りリカバリーで上手くいったことはないです。一気呵成に産んでくれるのがいいです。

マット類は少なめです。割り出し時にマットに潜った幼虫を探しやすくするためですが、カビはカビで嫌なので多少あとから食痕を振りかけるようにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

エビ
2020年05月14日 00:16
す~やんさん こんばんは。
お久し振りです。

その小さな♀?
間違えて新聞紙で叩かれなくてヨカッタです(笑)
シーズンイン。 スイッチ入りの良い♀が揃う事を祈っとります。
にしても、材調達はどうでしたか?
良さそうなのがまるで見当たらなく厳しそうです。
す~やん
2020年05月17日 20:50
エビちゃん こんばんは

お仕事の方はどうですか。私はかなり暇しています。

脱走者はかみさんが見つけました。いつも:ゴキブリ扱いですが、流石に判別はつくようです。

材はそれなりのものが確保出来ました。予約しておくしかないです。順調にいけば余ると思いますが、次の第二陣次第でしょう。