1gの壁

川西のメイン種親875が★になってしまいました。念のための予備♀とペアリングするまでは元気で、これはやられたかもしれません。見た感じ齧られたような形跡はなかったですけど、1日でポックリというのはちょっとね。勿体ないことをしましたが、一応必要な数は採れたので、まあ気持ちを切り替えて、あとは子供達に頑張って貰いましょう。

採卵については、私としてはここまで順調すぎるくらいで一旦休止します。感覚的には最低120~30は確保、採れ過ぎた場合は150を超えている感じです。3ラインほど採れなかったラインはありますが、10ライン以上は確保、いつもはライン数を確保するため10頭も採れそうなら止めますが、今年は似たようなラインも多いので、まずは数を確保するため多少産卵セットを長めに組みました。

あとは6月中旬の割り出しの状況を見て追加のラインを決めます。早期羽化♀が2頭いて、後食が3月下旬くらいだったのでこれからペアリング、この2頭はセットしますが、あとは全体の数を見てです。うちは虫家なのでMAX200、50余分に採れ過ぎたというのは許されません。170~80で抑えたいところです。

さて、♂の蛹化状況ですが、あと前蛹も数頭、ここまでは予定通りです。あとは蛹体重ですが、10頭ほど掘ってみました。それも幼虫38g以上ばかりですが、やっぱり簡単には体重が乗りません。28gまでは、まあ出ます。でもそこから1gのハードルがかなり高い。ちなみに川西44.6gの蛹は26.4gでした。綺麗に蛹化していましたが、これは論外ですね。

そして私の場合、28g台から不全の確率が上がります。27g以下でも暴れると出ますが、そうでなければ確率は低いです。この不全の1gの壁も大きいです。暴れたから不全になるのか、不全になるような奴だから暴れるのかこの辺はどちらとも言えません。

27gでも88mmまでは出る可能性はあります。ただ89mmとなると29g前後は能勢でもいりますね。川西だと30gでも余程形状が良くないとダメです。今日はオアシス中心でしたが、これから三階松中心掘ります。去年は30gまでは出ました。何とか能勢で29g台、川西で30UPが欲しいところ、無事羽化するかは別ですけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

エビ
2020年06月05日 00:02
す~やんさん こんばんは。

川西だけで15頭。
38g以上でこれだけ出されてると、僕だととても冷静じゃいられません。
44.6からの蛹は残念ですが、以外と他から出ますよ~ やはり特に1番の1。

ウチのもようやく見えて来ました。
蛹28gの壁を超すと歪むんですよね(失笑)
す~やん
2020年06月07日 21:24
エビちゃん こんばんは

ご想像通り川西1-1からでした。体重も数も採れたラインなので、何とかという感じです。ただ羽化は何とも言えませんね。

曲がりがなくても内翅が上手く収まらないケースもあります。あとは祈るだけですね。