菌糸瓶次第

交換前から三階松さんの866+Tが良さげな感じでした。というのもよく食べている、それでいてほとんど劣化を感じないという私好みの状態でした。一部1本目から使っていましたが、1本目は余り目立たない感じでした。昨年までは最も添加剤が少ないと言われたGT866を使っていましたが、生産中止になり、今年初めての使用、多少添加剤が増えていると思いましたが、これだけ食べてくれればそう多くないだろうと見ています。

神長さんも、三階松さんも添加剤大量のイメージがあります。ものによっても違うでしょうし、実際の量は知りませんけどね。ただ、2本目以降は、食べなくても体重が乗ります。でもそれってどうなんでしょう。カロリーの高いものを無理やり食べさせて、人間で言えばコレステロール過多?元々菌糸瓶自体が栄養価が高いわけで、やり過ぎは良くないと思っており、食べて大きくなる方が納得できます。

KSPは事故で2本目から使っていません。代わりにPITを使いましたが、状態は今いちで、余り食べてなさそう、どうもPITは2本目が鬼門ですね。交換はまだ4分の1くらいで、オアシスもこれからですが、オアシス次第では、良い結果になりそうです。

とりあえず、3本出た40UPの写真を乗せます。全部川西でした。
IMG_1232.JPG
IMG_1235.JPG
IMG_1236.JPG
最後の45UPは、無事に羽化できるイメージがありませんが、昨年は42gで無事羽化したので、期待したいと思っています。体重計も買い直さないとダメですね。このサイズだと乗り切りません。

"菌糸瓶次第" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント