オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 菌床検証

<<   作成日時 : 2012/11/22 22:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

出張、研修に、お通夜もあったりでバタバタしています。この3連休もほとんど潰れそうで、12月1週までは投稿も休みがちになりそうです。でもそれが終わればいよいよ2回目の交換、本格的には12月の2週あたりからですが、ちょっと検証もあるので今月末に数本だけ交換します。

さて、先日ご紹介した虫吉さんのHPを見ると、菌糸瓶に隙間ができて、間に水が浮いても逆さまにしたり、乾燥させていけないと書いていました。それは本来菌床が持つ防護機能であって、冬季の乾燥から守るためにボダ木でも水分をキープするために湿った状態を作るようです。でもなあ?虫家で極端な乾燥はないしな?温度が低いとより出易いというのはありそうですけどね。

乾燥は良くはないんでしょう。ただ、この時期キノコの原因になるし、何もしないのも能が無い、水分を飛ばしたら本当にダメなの?カビや雑菌が繁殖する状況はさけないといけませんけど、そうでなければ何とかなりそうな気もします。根本的な菌床の強さにもよるかもしれませんし、ロットの出来にもよるんでしょうけどね。

まあ、そういう状態を作らないのが一番いいんですけどね。結局PITもクリアボトルから撤退しました。確率的に隙間が出易いのははっきりしているので、私からも戻すよう話はしまhした。でも一方で自詰めのクリアボトルでの検証はやってみます。詰め方でいけるとは思っていますが、慣れるまで時間かかるかな。

クリアボトルの検証だけでなく、水分量の調整方法もやるつもり、こういうのをやってしまうと自分で詰めざるを得なくなる?そうならないように市販で使えそうな新菌床の検証もやります。でも結論が出るのはだいぶ先の話でだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
クリアボトルよりPPの方がボトル自体の弾力性(?)があるような感じはします。
カタヅメするとPPは膨れる印象です。
時間が経つと培地が縮み(?)隙間が出来るのではないか?と。
この場合、PPは膨れた分戻りますので隙間は最小限に抑えられる・・・そんな印象。
でもニュアンスですのでホントかどうか?全く不明。
結局、クリアの方が中が観察しやすいって事だけで利用しちゃってます(汗)。
レル
2012/11/23 09:14
す〜やんさん、こんにちは
当方は結構水分飛ばしてます。怒られますね。笑
検証のためPPとクリヤーで詰めてください。お願いします。
nabe
2012/11/23 10:16
レルさん こんばんは

弾力性の問題は私もあると思っていますが、あとはやって見てですね。仮に上手くいったとしても、1本詰めるのに30分以上かかるようなら使えませんが、今回は納得がいくまで詰めるつもりです。

クリアボトルの方が観察はしやすいのは事実ですが、それなら縦長のガラス瓶が良いです。これも一緒に入れて比較します。
す〜やん
2012/11/23 23:30
nabeさん こんばんは

私も一緒です。これで余計に菌床が痩せるんでしょう。ですから水分は少な目で、あとは菌が上手く回ってくれるかどうか、検証の前にカビで全滅だったりして...
す〜やん
2012/11/23 23:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
菌床検証 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる