オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 早期羽化

<<   作成日時 : 2013/06/22 16:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

867系3ラインは全て早期羽化♀、他に良い相手がなくて苦肉の策でした。全般的に早期羽化を使った♀の状況は良いと聞きますが、逆にそこから1つ気になる点があります。それは以前もお話したことのある卵子の老化です。今年羽化分に2年連続でセットしたホワイトアイ系がいますが、孵化しない卵も多く、♂4頭中3頭が不全、昨年はここまで悪くありませんでした。

もしかすると私が思っていたより♀の有効産卵期間は短い?早期羽化の若い卵子が好結果に繋がっているのかもしれないと感じ始めています。最近は通常でも♀を早めに羽化させますから夏に羽化する個体と比べてその分老化が進む?以前はそんことも感じなかったんですが、早期羽化♀を使う回数が増えて少し傾向が出ているようにも感じます。

人間は生まれた時点で卵子(原始卵胞)の数が200万個、あとは減る一方だそうです。12〜3歳で30万個、そこから毎月300個減っていきます。32歳くらいから優良な卵子の数も減ります。高齢者の不妊治療はこの辺に大きな問題があるようです。昆虫はわかりませんが、老化の影響はあるでしょう。

早期羽化♀は累代が早まることで大きくなるという見方もありますが、そこはまだよくわかりません。今はそんなに悪い面は目立ちませんが、そんな都合よく良い面ばかりと私は思っていません。ですから今年は早期羽化をやめておこう、そう考えていましたが、冒頭の老化の問題が気になり始めており、ちょっとその面から今年も少し早期羽化をやっておこうかと思っています。

ただこの辺は能勢にしかやりません。能勢は2本目で温度を上げると8割以上の確率で早期羽化します。でもうちの川西ではそうはいきません。たぶん久留米も同じでしょう。そこで以前申し上げた新成虫の冷蔵保存を8月くらいからやってみます。そこで半年ばかり寝かせて2月に起こす計画ですが、最近は羽化直後に寝かせて年末くらいに起こす、そういうことも考え始めています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

生き物全てにいえるのかもしれませんが
早期羽化メスは、卵の数も取りやすく状態もいいものがとれるという事ですかね。

早期個体がいいのか?
6ヶ月前後での採卵がいい?

質といういみでは、採卵時期の方が大きい様なきがしますが、どうでしょう(^^)

あと、越冬さないメリットも産卵させやすさ繋がります(^^)
redbear
2013/06/23 00:27
redbearさん こんばんは

私もまだ回数が少ないので見えていないところはあると思いますが、悪くはないんですよねえ。

質と採卵時期は何とも言えません。一応うちの個体は多少の冬は経験させています。
す〜やん
2013/06/23 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
早期羽化 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる