オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS もう亜種で良いのでは?

<<   作成日時 : 2013/09/09 22:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

ギネス更新と奈良輪さんの話で盛り上がってきましたが、もう既に交換されている方の情報からも今年は更に景気の良い話が聞こえてきそうな気がします。ここ数年の大型化に対して私はもう進化では?言ってきましたが、今日はもう1つ踏み込んで亜種と位置づけたいと思います。

F1で80mmの話は聞いたことがあるので元々国産オオクワの上限は80mmとして、85UPが増えてきた今の時代、私も固有種としては違和感があります。外産でも場所によって大きさが違い、亜種扱いのものも多い、MAXサイズが5mm以上違ってきていればもう立派な亜種でしょう。

極端な大型個体が出ると決まって混ざっているとか言う方がいますが、混ぜれば数年で5mmも大きくなりますか(今やったら逆に小さくなりそう 笑)?グランやアンテが35gくらいの幼虫で86mm超えるかな?それは理由になりません。一方栄養過多の自然界にない条件で、高いレベルで種親選別が行われる、10年ぐらいでそういう進化があると考える方が自然だと思います。今や85UPでもバランスの良い個体が出るようになった、この辺も以前とは違います。

能勢YGは私の中では大きくなる確率がちょっと他と違います。久留米も川西も確率は今ひとつ、大きくなるラインも限られている感じですが、一部に大きい個体が出ている以上、同じく亜種と見て良いと思います。飼育方法は近いので菌床飼育亜種とかに分類して良いような気はしますが、血が混じってなければ能勢亜種、久留米亜種、川西亜種でも良いし、それぞれ血統名を亜種としても良いと思います。

極太系も亜種と考えれば良い、賛否両論あるとは思いますが、余りせこいことは言わず、そう違和感のないところでわずかに混じっている程度の個体ならオオクワ亜種として見てあげる度量があっても良いのでは?サラブレッドも♀系はいろいろでしょう。人の手が入った時点で固有種といえるかどうか?放虫は困りもんですが、ほとんど混じっても知らない人ばかり、一部の不心得者ために否定するのもどうかと思います。

亜種として分けてしまえばこれまで言われてきた疑惑の問題も余り意味がなくなるでしょう。オオクワが普通に90UPするようになったらお歴々はどう判断されるのでしょう。何mm超えたら国産オオクワガタではないと言うのでしょうか?勿論固有種は大切にすべきですが、ブリードも1つの世界を確立しています。そろそろ実態を真っ直ぐ見て、検討すべき時期に来ているような気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
同感ですね。
最大の外産越えたら、何と混ぜたと言うのでしょうね。
しかし、この大きさには異常を感じます。
単純に考えれば全てのオオクワガタは奇形(大きさ、顎の太さ)を累代した結果こうなったのだと思います。
ヘラクレスだって自然界にはあんなに太い角は存在しません。
特殊な環境で累代した結果こうなったのだと思っています。
細かいDNA調べたら真面目に亜種になっている可能性もありますよね。
pax
2013/09/11 08:23
お久しぶりです。盛り上がっていますね。
奈良輪さんのブログのサイズ予想に参加させていただきました。
完品の羽化は???と思っていますが、完品での羽化の期待があります。
複雑な気持ちですね。
マツノさんは、長年に渡り数千頭を飼育されて現在の結果ですよね。
突然変異でしょうか。


ゲバゲバ90
2013/09/12 10:06
paxさん こんばんは

私もそうなったらどう言われるのか?ある意味楽しみです(笑)。

確かにこのところの更なる大型化は以上ですでね。ペースが上がっているように感じます。何をもって亜種というのか曖昧ですが、ブリード個体は自然界の亜種より亜種らしいかも。
す〜やん
2013/09/12 22:04
ゲバゲバ90さん こんばんは

突然変異の要素もあるとは思いますが、大きくなる時はだいたい兄弟共大きくなるのでその辺は謎です。

奈良輪さんはクワフェスに来られるようなので、私もこの目で見てきます。
す〜やん
2013/09/12 22:07
何がどうなっているのかは誰もわからないし、証明もできないというのが真実だと思います。

自分で採集してもそれが純然たるWILDの保証もありません。

ましてやどこかから種親を勝手のブリードだと尚更です。

どこからどこまで国産とは言い難いと思います。

私は気に入った個体の累代で、気に入った形の大きいのが出ればそれでいいと思っています。

まぁ誰にも文句言われないサイズしか出ないのでこのお話とは無関係なので気楽にコメしてしまいました。

ベルクカッツェ
ベルクカッツェ
2013/09/16 20:35
ベルクカッツェさん こんばんは

そうなんですよね。でも、すぐに変な話が出てくる、どうせ自然界にないサイズ、それなら割り切ってしまえばと思っただけです。

私も好きに新系統交配しています。まだ、小さいから何も言われませんけどね。
す〜やん
2013/09/16 21:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう亜種で良いのでは? オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる