オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS まずは蛹還元率

<<   作成日時 : 2014/05/14 22:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

川西の最大幼虫37.5gあった個体が無事蛹化しましたが、量ってみると25.2gg、う〜ん...還元率が良くないです。まあ、川西の場合よくあることですけどね。これは実力あっての37gではなく、中身のない体重、体重の大半が糞と水分だったんでしょう。

でも、能勢も必ずしも蛹時点の還元率はよくありません。川西より悪いなと思ったラインもあります。ですが、そこからの還元率が全然違う、同じ体重でも場合によっては3mm以上違いますからね。

この川西も羽化してみないとわかりませんが、感覚的には82mmで御の字でしょうか?超運が良くて83mmと思います。蛹時点の還元率を単純に出すと67%、せめて70%台は欲しかったですね。

同様の計算で昨年の869は76%、一昨年の867は78%でした。このように能勢といえど35gくらいの個体だと75%以上が1つの目安になるように思います。40UPになると70%でも28gになります。全般的に幼虫体重が増えると、この還元率は悪くなりますが、それでも70%は切りたくないですね。

でも、結局は羽化サイズ、これは途中経過でしかありません。現ギネスは幼虫体重から80%の還元率があったとしても27g、今時27gの蛹はそれなりにいますが、そこから先が難しいです。

蛹体重はひとつの目安にしかなりませんが、まあ、能勢で26〜7gあれば、かなりの確率で85UPは期待できますので、そういう蛹が3つくらいは欲しいところ、掘ると羽化の楽しみは半減しますが、正直なところ安心材料が欲しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
いつもブログ拝見させてもらって勉強になります。
家の卵も無事に孵化しました。
温度でだいぶ期間が違うみたいですね。
Goshin
2014/05/15 09:42
こんにちは!

私はよほどの事がない限り、掘ることはありませんが、それは蛹触るのが怖〜いからです。。(^_^;)
す〜やんさんが得ようとしている安心材料というのが、私の場合は掘ることによって減っちゃう気がして・・・(^_^;)

昔、たまたま掘ったら蛹だったことがあり、それを移動させようと恐る恐る持った瞬間に20センチくらいの高さから落としたことがあるんですが、クネクネクネと動いていた蛹は・・・落ちた瞬間にピタッっと動かなくなっちゃったことがトラウマなのかも。。
ですので、自分なりに、ビン底蛹対策などはしてますし、小さい蛹室を作った奴などは、どうせ問題ありの個体だと判断してあきらめてます。。
sendo
2014/05/15 14:10
26〜27gの蛹を見てみたいたいものですが、今まで我が家では25gすら見たことがありません。^_^

マットで蛹室の小さいボトルが
あります。
さてどうしたものか?
す〜やんさん発酵マットからの
経験はありますか?
チョネ
2014/05/16 20:21
Goshinさん こんばんは

無事羽化して何よりでした。

うちは卵を25〜7度の範囲で管理するようにしてます。25度を切ると期間はかなり違ってくるように思います。
す〜やん
2014/05/17 13:21
sendoさん こんばんは

掘るのを煽っているようですいません。

実は1頭やってしまいました。幼虫時30gくらいでしたが、よく見えない瓶はやっぱり触ってはいけないですね。でも懲りていません。
す〜やん
2014/05/17 13:23
チョネさん こんばんは

発酵マットに入れたことはありますが、気にしていない個体だったので憶えていません。

菌糸瓶でも一部に蛹室の大きさが気になるのがいます。そういうのは他の蛹室の大きい瓶と入れ替えたり、人口蛹室を使います。
す〜やん
2014/05/17 13:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
まずは蛹還元率 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる