オオクワおっさんの星

アクセスカウンタ

zoom RSS 水分調整

<<   作成日時 : 2015/09/23 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

先程旅行から帰ってきました。1軒目の宿は、値段が上がっていましたが、料理は良くなっていました。ただ何かもの足りない、無駄を排除した経営を感じますが、ちょっと値段に見合う感じがしない、売りが料理だけでは魅力が弱い、そんな感じでした。もう1軒は塩原と言っても秘湯、温泉は私好みの高めの温度で良かったですが、料理は予想通り、シルバーウィークといえどボリ過ぎですわ。

まあ、どっちも良い点はあったので良しとしましょう。この辺は行ってみないとわかりません。料理人も結構変わります。今回の1軒目は明らかに変わっていました。料理人の名前も公表してくれるといいんですけどね。

さて、クワの方は、交換分の水分調整で蓋を半開き又は、蓋を撮ってペーパーのみにしていたので蓋だけ戻しました。別に酸欠の暴れを意識しているわけではありません。私にとっては水分調整、これで状態を見ながら、結露するようだと、或いは明らかに水分が多く感じた場合はその辺の作業を繰り返します。

水分量は正直言ってよくわかりません。ただ、基本的には今の菌床は水分が多過ぎと思っていますので他多少飛ばす方がベターだと思っています。勿論単に蓋を取るだけでは上部のみが乾燥してしまい、良くはないです。本当は蓋を1週間に1日外すのを繰り返したり、ひっくり返したり、うまくバランスをとりたいところですが、余計に瓶を触ることになるので余りやりたくもないですが、今年はいつもよりちょっとその辺を工夫しようと思っています。問題は3本目、乾燥も最終段階では良くないので、結露とのバランス含めて少しでも改善できればと思っています。

いよいよ今週末は品川ナイトフォレストですね。久々に会う方も多いので楽しみです。同じ方ばかりでは意味がないので細かく動くつもりです。途中ノンアルを挟みながらがいいかな?長い夜になりそうですしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
水分調整は僕も今年の最大課題です。
要は、オアシスならば上手いこと上部被膜が再生すれば正解。
PP1400は交換時に上部がパサつかなければ正解といった具合に。

とりあえず、今年から交換して潜ったようなら
即蓋を締めてます。
今まで、タイペストのみ1週間やってましたが
ここ2年、1本目の成果が出始めて
その理由を探るとどうしても水分量。

そもそも酸欠による暴れを否定したいです。
庚午 虫蔵
2015/09/24 05:39
おはようございます
水分量もあるんですね
なんかオオクワガタは敷居が高くて大変ですね
初心者
2015/09/24 09:32
こんにちは
私は水分調整は、しないですね
暴れたら マットに切り替えますから
三四郎
2015/09/24 09:34
私も、奈良輪川西復活してもらいたいです
三四郎
2015/09/24 11:17
す〜やんさん  こんにちは。

お帰りなさい。
一泊だとアッという間ですが、二泊で行かれたなら随分とリフレッシュされたでしょうね。
SW明けで世間も辛そうに出勤されてましたが、二日頑張ればまた休み。
土曜はまたハジけちゃって下さい。

ウチもそろそろ2本目突入ですが、やはり気になるのは結露。
蓋浮かせの術は必需ですね。
仰る様にたまに逆さまにして、水分を落とし更に蓋開けで飛ばしたい程ですが、躊躇してしまって出来ませんでした。
特に今年は1本目から水分量には悩まされたので、虫のストレスよりもそちらを優先したいと思います。
エビ
2015/09/24 15:46
明日の品川ナイトフォレスト

チョネさんの暴走を止めることが出来るのはす〜やんさんただおひとり

燃え尽きたチョネさんの骨を拾ってきてください(笑)

レル
2015/09/25 22:19
明日は品川ですね 気を付けてご参加下さい
自分では、まだまだ一流ブリーダーと話なんて、まだ出来ませんので 楽しまれて下さい
初心者
2015/09/26 09:45
明日は品川ですかあ 新たなネタを仕入れて下さい
三四郎
2015/09/26 10:39
品川は今日でしたね 失礼しましたトップブリーダー集結凄いですね
初心者
2015/09/26 13:28
虫蔵さん こんにちは

同感ですね。酸欠による暴れはないと思っています。

ですが、2本目は水分が多くて結露するのも嫌なので、多少はタイペストだけという期間は持ちます。本当はそれをやるのもひっくり返してやりたいんですが、今年は結露したらそうしようかと考えています。
す〜やん
2015/09/27 15:56
初心者さん こんにちは

水分量は正確に測定出来ないので難しいです。多すぎると劣化、カビ、結露の原因になります。客に最終瓶では少なすぎても暴れに影響します。

今年は少し飛ばし方を工夫しようと思っています。
す〜やん
2015/09/27 16:08
三四郎さん こんにちは

最終瓶はマットに変える選択肢はありますね。私は結露が嫌いでそこをここ数年いろいろ試していますが、元が多すぎると簡単には調整出来ません。

奈良輪さんは複数でやることの難しさが出たように思います。虫に問題はないですからね。
す〜やん
2015/09/27 16:16
エビちゃん こんにちは

蓋浮かせは、短期ならいいんですが、ずっとだと上部が乾燥しすぎますのでどこかで締める必要があります。最終瓶だと致命的ですからね。

逆さまにするのは理論的には良い方法だと思うんですが、結露=水分多いというわけではないので難しいです。菌床がしっかり回れば抑えられますが、劣化が進むとどうしても出ます。そういうことで最終瓶は期間を短くしたいですね。
す〜やん
2015/09/27 16:23
レルさん こんにちは

チョネさんを私一人で抑えるのは無理ですよ(笑)。

ですが、今回は流石に人数が多いこともあってか、飲みも控えめ、オヤジギャグも控えめでしたよ。
す〜やん
2015/09/27 16:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
水分調整 オオクワおっさんの星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる