アクセスカウンタ

<<  2017年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


秤が...

2017/01/31 23:50
土日はほぼ予定通り、プロジェクトルームからの帰りがけ人身事故で電車が止まりましたが、他の路線で何とか4時には帰り着きました。間借りしていた自己ブリ分は♀が多かったです。同定ミス(汗)。言い訳になりますが、うちではこれまで20gの♀が出たことなかったので、よく見ずに決め付けてました。数が少なく♂が採れなかったラインなので尚更です。

その川西ラインはダメラインだと思ってましたが、種親の可能性が出てきました。♂が採れなかったので何とも言えませんが、次世代で体重を乗せるには良いかもしれません。あと残りは10本ほど、今年も40UPは難しそうですね。自宅分も主だったところは交換しましたが、届かない、残りは余り食べていないようなのでダメでしょう。

土曜日ほぼ掘り終えようとしたところで、計りが何かおかしい、見た目より体重がないし、何秒かおいておくと値が変わる。100g分銅を乗せると96g?電池を換えて再調整すると36.7gのスプーンで1.7gほど少なかったことがわかりました。アララ...いつから影響が出ていたかわかりませんが、まあ、体重が多めに出てなくて良かったです。皆さんも注意して下さい。

体重が乗る方がワクワク感がありますが、ここ3代のギネスを見てもわかる通り、40UPから出ているわけでもない、縦に出る素質というか、体重以外の要素が必要だと思っています。40UPもかなり出るようになってきましたが、そこからある程度の確率で90UPするようになるにはまだもうちょっと時間がかかる?今はまだ体重の増加に身体がついてきていないような気がします。

昨シーズンもうちの幼虫体重は今いちでしたが、還元率も良くありませんでした。まず蛹時点で良くない、これが悪いといくら体重が乗っても意味が無いです。こういうのはハリボテ個体、栄養吸収の悪い個体で、遺伝的な問題が多いと見ています。逆に蛹体重が乗りすぎて不全になるケース、これも遺伝的に問題があると見ています。

蛹体重に対する成虫サイズの還元率は、素質+形状、言い換えれば血統+運、うちの川西とYGでは同体重の蛹で2mm以上異なってきます。ただYGの中でも血統差や個体差があり、27g程度の蛹でも88UPは出ると考えています。一方幼虫体重があって大きくなるのは蛹が40gを超えて88UP、感覚的には、89UP以上は両方の要素がないと出ないと思っています。

体重が乗れば私も嬉しいですが、気になるのは蛹体重です。私のように掘る人が少ないので情報不足、恐らく全般的に体重が乗ったラインでも蛹時点の還元率にはかなり幅があると見ています。そこである程度還元率があって、縦に出る素質があって、かつ形状も良い、こうなると数がないと難しいです。もう少し蛹で掘ってくれる人がいると、この辺も見えてくるんですけどね。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


植菌材と食痕

2017/01/27 23:13
ゴルフコースに出る日程が決まりました。2月11日と3月18日、飛距離については目標まであと少しかなと手ごたえを感じつつありますが、まだ引っ掛け癖も治っていない状況、フォームを固める段階には至っておらず、毎週微妙にフォーム変えているので力加減が出来ません。寄せで苦労しそうですが、あと2回は練習に行けるので、まずは引っ掛けを最小限にしたいと思っています。

明日は朝からプロジェクトルームに入り、間借りしていた自己ブリ分の交換、方々様子を見てきます。プロジェクトルームに持っていったのは1本目小さかった個体ばかりですが、前回の39.9gの兄弟もいるのでちょっとだけ楽しみです。出来れば昼過ぎには終わらせて、夕方ゴルフの練習、日曜に残りの交換をするつもりですが、たぶん全部はやれないかな。あとは2月3日のプロジェクトの交換兼新年会までに目途をつけたいと思っています。

今年も食痕を残して来年の産卵に使えるよう準備しています。こういうのも交換時の工数なので少々効率が悪いです。元々カビ対策と産卵誘引効果を期待してのことですが、来年はブリード仲間の間で凄く評判のいい、クマモンさんプロデュースの植菌材を使わせていただきますのでそんなに量はいらないかもしれません。

昨年のコラボで自分でも割ってみましたが、凄く割り易い、聞けば産卵セット時はほどよく硬く、割る時には柔らかくなるよう材を厳選し、使用時期も考えて作っていただいているそうです。そりゃあ使いたくなりますよ。

それは楽しみにとっておくとして、食痕を残すようにすると幼虫の食い上げ具合、食痕の粒子の状態、そういうのに目が行きます。前にもお話した通り、居食いに見えるけど食ってない個体、食っているように見えて今ひとつの個体、水分の状態、そういうのが見えてきます。

オアシスは水分が多いけど、食いも良いし、粒子もバラツキが少ない、一方KSPや三階松さんは、食痕は薄い茶、水分は少ないですね。ただ、乾燥させてもオアシスの方が色が濃い、また、KSPや三階松さんは居食い状態だと粒子は細かいものの、食べない大きなチップが目につきます。この辺は生オガと廃オガの差もあると感じます。

食痕は暴れていない比較的大きくなった個体のもののみ残しています。バクテリアの良し悪しは見えないので、結果よければ良いんだろうとの判断です。ただKSPと三階松さんは余り食べないので量が集まりません。毎年オアシスメインになってしまいます。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


おしい

2017/01/21 14:02
交換は半分弱のところまできました。35UPはそこそこ出ていますが、飛び抜けたのは出ないですねえ。オアシスが届くのは明日だっけ?来たらもう少し掘ります。

今日は三階松さん中心の交換でした。今日届いた分は適度に水分があり、前回よりは良い感じがしました。でもわかんないんですよね。これって2ケ月くらい経っていないと...2本目の暴れはKSPが少し多いかな?オアシスはほとんど暴れていません。最終瓶は良いのはオアシス中心でいきます。

今日最後交換したのがこれ。前回19.6gだったし、兄弟も今いち、こういうのはチャッチャと交換してしまおうと思ったらこれですからねえ。2本目の伸びとしては過去最高かな?これだからブリードは面白いです。
画像

この個体は1本目オアシスでした。大外れと思ったのでオアシスに入れるのは勿体ないし、逆に良い方向に出ないかと期待しての交換でしたが、G+Tが嵌ってくれました。こういうふうに1本目が良くない場合、思い切って菌床を変えるのも方法ですね。ただ兄弟は余り良くないし、最終フェーズは厳しそうな気がします。

居食いが良いとは言われますが、食ってないとやっぱりダメです。KSPと三階松さんは嵌ってくれると大きいのが出る印象がありますが、ちょっと劇薬的に感じる部分はあります。オアシスはやっぱり2本目も全般的に食いがいい。縦長のガラス瓶なので、最終フェーズも安心感があります。この個体も入れたかったんですが、出ると思わなかったので準備していませんでした。

これから出かけるので幼虫管理表はあとで更新します。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


温度と湿度

2017/01/16 23:29
まさか半月の間に3回も大阪に行くとは思ってもいませんでした。正月実家に帰って、先週木曜日は支店に出張、金曜日戻ってきましたが、親類が亡くなり日曜にとんぼ返り、今日葬儀で、夕方戻ってきました。容体が悪いとは聞いていましたが、私と同い年です。だいぶお酒を飲んでいたようですが、早死には良くないです。

自分の交換はあれからやっていません。だいぶ投入時期がずれたので次は今週末ですね。その代わりというわけではありませんが、土曜日にプロジェクトの交換に行ってきました。暴れ個体中心の交換ではありましたが、状況は今いち、劣化の進んだボトルが散見され、体重が余り増えていない、ですが、まだまだ良いのは残っているので後半に期待です。

温度、湿度の問題はいろいろ考えますね。特に温度は永遠の課題、私は低めが好きですが、今年自分としては高めにしました。いろいろ試してみないと良い悪いも言えないので、毎年少しずつ変えます。ですが、菌糸瓶によっても違ってくるし、ハズレ瓶に当たると何が良いかがよくわからない、これを言っちゃあおしまいですが、大きくなるのは環境を選ばない、逆に良い結果が出たからといって、その時の管理がホントに良かったどうかは何とも言えない。なかなか判断が難しいです。

私は虫家なので湿度は極端には下がらりません。その辺はメリットですが、エアコン管理の場合はその辺が影響として出ます。今年は加湿空気清浄機を使っていて。3.6Lありますが、この時期2日は持たないですね。加湿は難しいです。ダイキンのうるさらを使っていた時期もありましたが、50%キープは難しいです。

うちの菌糸瓶の状態は見かけ悪くはないです。今年はクイックルワイパーで保湿が効いている感じですが、暴れやサイズに影響するのか、ただでさえも虫家は酸素濃度が低め、空気の循環にはマイナスかもしれませんが、まだこの辺はまだよくわかっていません。

温度にしても、湿度にしても本当は同じラインで100くらいとって試してみないとわかりません。温度は虫家があれば比較的簡単にできますが、湿度を分けるのは至難の業です。そこに菌糸瓶の状態影響する、最近安定している菌糸瓶がないですからねえ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


交換スタート

2017/01/09 23:33
最近忙しいので家では仕事のことを考えないようにしています。とはいえせっかち者、どうも無駄に寝たり、予定通り進まないのはダメで、今日も朝は雨だったので逆に早く起きてプロジェクトルームの温湿度測定器の復旧と様子見、11時には家に戻ってゴルフの練習、待つのってダメなんですよ。ポンポン進むと気持ちが良い、なかなかまったりとは出来ません。

プロジェクトルームの方は少し暴れが目に付きました。ちょっと温度が高かったかな?劣化も少々気になりますが、見かけほど中の影響は少ないもの、交換は来週なので、そこで確認ですね。

自分の方の交換は30本ほど進めました。♀は交換しないので約3分の1、あとは再来週以降か?暴れは約1割、菌床の状態はそんな悪い感じではなく、まあこんなこんでしょう。今年温度はそんなに落としていません(22〜3度)。あと1〜2度低くてもせいぜい2〜3暴れを抑えられるくらいかと思いますが、個人的は低めが好きなので、来年はまた抑えるかもしれません。

結果は更新データの通り、今週は川西中心の交換なので35gまでしか出ていませんが、予想より少しい少し良い感じ、元々体重の乗るライン構成ではないので、35gが出てくれれば上出来です。これまで我が道を行ってきましたが、プロジェクトで火が付きました。今後は体重を乗せる組み合わせもやろうと思っていますが、本格的には再来年からかな。

それにしてもオアシスは相変わらず食い上げが良い、食っているほど体重は乗ってないんですけどねえ。一方KSPも三階松さんも、体重は乗っても食痕は少ない、これなら800でも良かったんじゃないかと思うこともあります。

交換していて最終瓶の菌床の状態が少し気になりました。KSPが少し乾いた感じで菌が弱そうな感じ、以前はカビが嫌で水分少なめが良かったんですが、クイックルワイパーが上手くいっているので最近は適度に水分を含んでいる方が好きです。オアシスは状態良さげに感じました。こうなると大きいのはオアシスに放り込みたくなりますね。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


明けましておめでとうございます

2017/01/04 22:44
旧年中は大変お世話になりました。本年が皆さまにとって幸多い年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

さて、今年の年末年始は比較的飲まなかった方ですね29日に飲み過ぎた後は、2日のみ昼から飲んでました。メインはこの2日、昨日と今日は節制しました。仕事は明日からですが、初日からTOPギアでないと間に合いません。来週は説明会でほとんど事務所にいません。再来週ぐらいには落ち着いて欲しいところですが、仕事は溜まるもんですからね。恐らく2月まではバタバタするでしょう。

恒例の大吉おみくじは今年も確保、今年は4回目でした(私は毎年大吉が出るまで引きます。これが私のゲン担ぎ)。ただ書いてあることは大吉らしからぬ内容、「危険な橋を渡るような心配事があり、驚きと苦しみもありますが、あとはすべて和やかに喜びがおとずれます。」まあ、そういうのはいつものこと、それがなくて大吉はずうずうし過ぎます。

例年年初めは目標なり、抱負を書いてきましたが、今年はそういうのはやめて、少し力を抜こうかと思っています。勿論仕事の中身で力は抜けませんよ。ただ、私も定年まであと数年、昨年は人手不足でいろいろやりましたが、そろそろ人に仕事を引き継いでいかないといけない、そこで求め過ぎないように、コツコツやっていきたいと思っています。

仕事は逆に時間がかかるでしょう。場合によっては部下が長続きしないケースもある、そんなに簡単ではないと思います。そういう中であれもやろう、これもやろうというのはなかなか難しい、そこは目線を下げる、そしてプライベートくらいは緩々でいかないと持たないなと。

とはいえクワもゴルフもこれまで通りやることは余り変わりません。当然大きいのは出したいし、ゴルフも良いスコアを出したい、心の中はどろどろかも(笑)、まあ、欲が無くなるようでは趣味も終わりです。どこまで出来るかわかりませんが、結果重視ではなく、プロセスと結果を楽しむようにしたいと、そんな感じ行きたいと思っています。

まだ2回目の交換をやっていないので今シーズンの結果はわかりませんが、まあ、なるようになるでしょう。もう今の時点で結果はほとんど出ている。要するにブリードは組み合わせが決まった時点で7〜8割は決まっている。そういうものなので、今年の結果より来年どうするかそっちの方が重要、頭は来シーズンに比重を移していこうと思っています。

交換は今週末から始まります。一喜一憂はしてしまいますが、悪くても引きずらない、今年はそれでいきたいと思っています。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


<<  2017年1月のブログ記事  >> 

トップへ

オオクワおっさんの星 2017年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる