ようやく落ち着きました

特に出かける予定はなかったんですが、ずるずるやっているわけにもいかないので連休初日に新成虫の整理を終え、連休2日目に今シーズンの投入を終えました。残りで片付けとエサやりです。

割出投入については、予想していた中では多い方、最後の3セットで50近くになり、結局200頭を超えてしまいました。YGが里子をいれると9ライン105頭、川西は8ライン98頭、YGは採りたかった早期羽化♀から採れたのでこれは楽しみですが、川西はちょっと余計でした。880と875から採れなかったので今年のような大きいのは出ないと思います。この数は来年採りたかったですね。

まあ、今年は川西の種無しが計算外でしたが、あとは順調産まない♀もほとんどなくて、種無しは予測できないところもあるので、管理面では上出来だったと思います。スケジュール的には、少し遅い方ですが、来年も同じような感じでいきたいと思います。だいたい第一陣を6月中旬、第二陣を7月中旬~下旬ですね。例年そうですが、やはり虫家を空けるには6月中旬では難しいです。第一陣で100、第二陣で残りという形が合ってます。

新成虫の整理もつきましたので幼虫管理表もアップしました(上手く更新されない方は何度か更新ボタンを押してみて下さい)。こう見るとやっぱり偏ってますね。川西は1-1、1-2に尽きます。YGは普通に見れば2-2ラインが良い、あとましなのは1-1、1-2ラインでしょうか。逆に言えばそれ以外に余り使えそうなラインがありません。

川西の1-1と1-2は♀も姉妹なので試しに1~2ライン組むかという感じで、補強必須です。とりあえずShimaさんにはお願いしてありますが、あとはどうするかなあ。YGは1と2の組み合わせは可能ですが、それだけだとその次やっぱり補強が必要になるので、こちらも少しあたってみます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

2020年08月02日 09:07
す~やんさん こんにちは。

川西の1-1、2。
不全も極僅かで凄い配合。
管理もハマりにハマった、そんな風に感じます。
年間通して菌糸の案配、というか管理し辛い、なんて事は無かったでしょうか?
ウチは自詰め既製とも、かつてこんなにストレスの溜まる管理は無かった程でした。
す~やん
2020年08月03日 17:42
有り難うございます。川西はshimaさんの血統が上手くハマってくれた、それに尽きると思います。

昨年の菌床は、思ったほどサイズにならなかったのはいましたが、見る限り変な劣化はありませんでした。暴れも少なかったです。この辺も恵まれていたかもしれません。